くらし情報『【完全保存版】2018年~2019年オープン、東京都内の最新ホテル22選!シティホテルからコンセプトカプセルまで。』

2019年8月15日 18:00

【完全保存版】2018年~2019年オープン、東京都内の最新ホテル22選!シティホテルからコンセプトカプセルまで。

目次

・1.〈ACT HOTEL SHIBUYA〉おしゃれなカフェテリアをはじめ、充実したフリースペースに注目。/池尻大橋
・2.〈Albida Hotel AOYAMA〉ファッションと美容の街、青山を拠点にするならここ。/表参道
・3.〈BnA STUDIO Akihabara〉寝ても覚めても世界に浸る、“宿泊×アート”の世界を体験。/秋葉原
・4.〈CANDEO HOTELS TOKYO SHINBASHI〉ビジネスシーンから観光まで立地抜群の安らぎ空間。/新橋
・5.〈EBISUHOLIC HOTEL〉都心の喧騒を忘れさせるナチュラルで穏やかな空間。/恵比寿
・6.〈First Cabin Tokyo Dome Citty〉コンパクト&ラグジュアリーなキャビンスタイルホテル。/後楽園
・7.〈GINZA CAPITAL HOTEL MOEGI〉多様な部屋タイプで家族旅行から女子旅まで。/新富町
・8.〈Hoshino Resorts OMO5 Tokyo Otsuka〉秘密基地のようなワクワク感を備えた客室。/大塚
・9.〈HOTEL FELICE AKASAKA〉和×未来が融合したデザインで温もり優しい上質ステイが実現。/赤坂
・10.〈HOTEL INTERGATE TOKYO KYOBASHI〉多彩なラウンジサービスで最高の朝をお届け。/京橋
・11.〈HOTEL MUSSE GINZA MEITETSU〉肩肘をはらない心地よさと、大人の高揚感を演出。/銀座
・12.〈HOTEL TAVINOS HAMAMATSUCHO〉カルチャー×テクノロジーの、とっておきの宿泊体験を。/浜松町
・13.〈karaksa hotel premier Tokyo Ginza〉おもてなし文化を活かしたワンランク上のサービスも。/銀座
・14.〈KARIO SASAZUKA TERRACE〉家族や仲間とくつろげる新しい旅の時間を。/笹塚
・15.〈MAYU TOKYO WOMAN〉スタイリッシュなデザインの女性専用カプセルホテル。/八丁堀
・16.〈mitsui garden hotel nihonbashi premier〉日本橋の情緒あふれる洗練された空間を、ここで。/日本橋
・17.〈MIYAKO CITY TOKYO TAKANAWA〉質の高い眠りを届ける、都市型カジュアルサービスホテル。/高輪ゲートウェイ
・18.〈MIMARU TOKYO HATCHOBORI〉まるで自宅で過ごすようなくつろいだ時間を。/八丁堀
・19.〈SAKU REN JIMBOCHO〉古書と音楽の街、神保町をモダンに昇華したホテルが誕生。/神保町
・20.〈stopover tokyo〉忙しくて旅に出られない人に少しでも旅の気分を。/東日本橋
・21.〈THE BLOSSOM HIBIYA〉上層階ならではの眺望が美しい、日比谷近郊の四ツ星ホテル。/日比谷
・22.〈Turn Table Hostel〉食と宿で徳島の魅力を伝える都会に佇むオーベルジュ。/渋谷
【完全保存版】2018年~2019年オープン、東京都内の最新ホテル22選!シティホテルからコンセプトカプセルまで。


シティホテルからコンセプトカプセルまで、都内だけでも20以上!“人も歩けばホテルに当たる”時代の到来かも!?

1.〈ACT HOTEL SHIBUYA〉おしゃれなカフェテリアをはじめ、充実したフリースペースに注目。/池尻大橋

【完全保存版】2018年~2019年オープン、東京都内の最新ホテル22選!シティホテルからコンセプトカプセルまで。


バーとラウンジが一体型のエントランスフロアでは、フリードリンクコーナーや雑誌や漫画が読めるライブラリーなど気軽にくつろげるスペースが充実。

〈ACT HOTEL SHIBUYA〉
東京都目黒区大橋2-22-7
03-6452-3313
スタンダードシングル1泊1室1~2名利用5,800円~(税サ込)
全92室

2.〈Albida Hotel AOYAMA〉ファッションと美容の街、青山を拠点にするならここ。/表参道

【完全保存版】2018年~2019年オープン、東京都内の最新ホテル22選!シティホテルからコンセプトカプセルまで。


表参道、原宿まで徒歩圏内の女性専用ホテル。パウダールームには最新の美顔器やマッサージャー、オーガニック化粧品がずらり。エステに行く感覚で利用できる。オリジナルデザインのナイトウェアも可愛い。

〈Albida Hotel AOYAMA〉
東京都港区南青山3-1-5
0120-043-357
キャビンルーム7,900円~
全102室


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.