くらし情報『働く女子のおすすめリフレッシュ方法3選!注目の瞑想スタジオから、手軽なアロマバスオイルまで。』

2019年9月6日 20:00

働く女子のおすすめリフレッシュ方法3選!注目の瞑想スタジオから、手軽なアロマバスオイルまで。

(自費出版/2,050円)

2.Ami Sioux『TOKYO 35°N』
50人が描いた地図をもとに著者が風景を撮影。(Editions OK FRED/3,000円)

3.文鳥文庫選『文鳥文庫第一弾セット』
「走れメロス」など8つの文学作品を箱にパッケージ。(文鳥社/1,200円)

ちょっとしたブレイクタイムに眺めてほしいのは『Pet People #3』。「スウェーデンで暮らす女性2 人が作る雑誌で、ペットと暮らす人や街をフィーチャー。余白のあるレイアウトにゆったりと写真が並ぶさまが心地いいです。愛しいペットと一緒にぜひ」。

日々の生活を送る東京という街にマンネリを感じている人には、『TOKYO 35°N』。「LA在住のフォトグラファーであるエイミーが、50人に“東京でお気に入りの場所の地図”を書いてもらい、そこを訪れて撮影した写真を集めたもの。自分が住んでいる東京という場所が、新しい都市として浮かび上がるような感覚が味わえます」。『文鳥文庫第一弾セット』は、「長くても16ページしかないので、電車の中でも読めてしまいます。懐かしい文学を大人になって読み返すと、新しい気づきがあるかもしれません」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.