くらし情報『続々オープン!1日中読書ができる滞在型スポット3軒。【東京】ホステルから有料本屋まで。』

2019年10月11日 17:50

続々オープン!1日中読書ができる滞在型スポット3軒。【東京】ホステルから有料本屋まで。

こちらは何杯でもおかわり自由というから驚きです。これはついつい長居したくなっちゃいますね!

続々オープン!1日中読書ができる滞在型スポット3軒。【東京】ホステルから有料本屋まで。


「閲覧室」は、ゆっくり本を選びたい時におすすめ。「選書室」から気になる本をドサっと持ってきて心ゆくまで吟味してもよし。机にはコンセントがあり、無料Wi-Fiも飛んでいるので、パソコン作業もできますよ。

続々オープン!1日中読書ができる滞在型スポット3軒。【東京】ホステルから有料本屋まで。


「研究室」は大きな机が置かれた個室スペース。予約制ではないので、空いていれば自由に使うことができます。仲間と本について語り合ったり、打ち合わせしたりといろんなシーンで活躍しそう!

みなさんも、本との出会いを演出してくれる〈文喫〉で、本と恋を始めてみませんか?
〈文喫 六本木〉
東京都港区六本木 6-1-20 六本木電気ビル1F
03-6438-9120
9:00〜23:00(L.O.22:30)
不定休
90席
入場料:1,500円
公式サイト

(『朝から晩まで何時間いてもOK!六本木に入場料制の本屋さん〈文喫〉がオープン。』掲載)

【お知らせ】Hanako.tokyoでは基本的に本体価格を掲載しておりますが、2019年10月1日の消費税率改定以前に取材・掲載した記事にある(税込)表記の金額については、旧税率での掲載となっております。ご了承下さい。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.