くらし情報『和服・着物に合う香水も。【銀座】香文化を伝えるお香の老舗〈香十〉で買えるおすすめアイテム。』

2019年10月17日 19:00

和服・着物に合う香水も。【銀座】香文化を伝えるお香の老舗〈香十〉で買えるおすすめアイテム。

〝香の名人〟とされた十右衛門は、天皇や茶道各流派の家元に納めた数々の香のレシピを書き残している。そんな十右衛門の技術と精神性に触れることができるのが、銘香を再現した線香「高井 十右衛門 1575/JUEMON NO.01」。一方、多彩な香りがあふれる今の時代に、〈香十〉らしいアイテムといえるのが、和装に合う香りをイメージした「オードトワレ ジュエモン」シリーズ。こうした商品の販売とともに、現代の香具師として香道体験やワークショップなどを開催している。

香りを鑑賞する芸道である香道において、香りは「嗅ぐ」ではなく「聞く」と表現する。そこには香が伝えるものを心で聞き取るという意味が込められている。心を鎮める香りを聞くひとときは、慌ただしい現代にこそ必要なのかもしれない。

右・変わらないもの高井 十右衛門 1575/JUEMON N O.01

十右衛門が遺した、当時の主流だった直接火をつけない練香の香りを線香で再現。お香の伝統的な原料である、沈香、白檀、甘松、貝香など自然素材を配合。重厚感のなかに優しさや甘さを感じさせる、落ち着きのある香り。2,500円

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.