くらし情報『手作り雑貨のワークショップ4選!ラタンの籠バッグから、木のカトラリーまで。』

2019年11月16日 13:00

手作り雑貨のワークショップ4選!ラタンの籠バッグから、木のカトラリーまで。

目次

・1.〈Hacoa〉のカッティングボード
・2.〈YOSHIKO〉の籐編み
・3.〈渡邊浩幸木工製作所〉の木のカトラリー
・4.〈クラフト工房ユーカリ〉のかご編み
手作り雑貨のワークショップ4選!ラタンの籠バッグから、木のカトラリーまで。


ラタンや木など、自然素材を用いたアイテム。なかなか触れる機会のない素材や道具を使って作れるのは、ワークショップだからこそ。

手作り雑貨のワークショップ4選!ラタンの籠バッグから、木のカトラリーまで。


1.〈Hacoa〉のカッティングボード

木製雑貨ブランド〈Hacoa〉が主催する、職人によるワークショップ。栗の木を切り出して作るカッティングボードのほか、コーヒードリップスタンドなどが作れる。のこぎりや電動ドリルを使う本格的なレッスンも、少人数制でサポートしてくれる。

〈Hacoa〉
東京都中央区新川1-20-6 Hacoa VILLAGE
毎週土曜開催
1,200~8,250円(ワークショップ内容により異なる)
予約はHPの予約フォームから。

2.〈YOSHIKO〉の籐編み

籐(ラタン)を使ってバッグやアクセサリーなどを製作する、オリジナルのカゴブランド〈YOSHIKO〉。さまざまな場所で開催されるワークショップは、初心者でも大丈夫。コースターやフラワーベース、ミラーフレームにバッグなど、幅広いアイテムが作れる。

〈YOSHIKO〉
不定期開催
1,500~15,000円(ワークショップ内容により異なる)
ワークショップの開催、詳細はHPやTwitter(@yoyoshiko)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.