くらし情報『青山〈ブノワ〉でいただく秋のフランス料理で、贅沢なひとときを。』

2019年11月12日 15:00

青山〈ブノワ〉でいただく秋のフランス料理で、贅沢なひとときを。

広い窓の外には青山の景色を臨み、美しいインテリアも手伝って、東京らしからぬ開放的な雰囲気です。

国産の厳選食材とフランス料理の技術がかけ合わさった秋の限定メニュー。

青山〈ブノワ〉でいただく秋のフランス料理で、贅沢なひとときを。


@Hiro Kishima

〈ブノワ〉ではランチもディナーもプリフィックスメニューとして用意されています。前菜、メイン、デザートに分けられたお料理、それぞれ数種類から好きなものを組み合わせてオーダーできるスタイルです。

ランチは3,800円から、ディナーなら6,100円から。選ぶお料理によっては追加料金がかかるので、予算に応じた組み合わせを考えて悩むのも楽しい時間です。

今回は11月末までの秋のメニューの中から、いくつかお料理を試食させていただきました。秋のメニューには岐阜県の生産者から取り寄せた厳選素材を使ったお料理も並んでいます。

青山〈ブノワ〉でいただく秋のフランス料理で、贅沢なひとときを。


「“奥美濃古地鶏”とフォアグラのプレッセ 黒トリュフ」追加料金 ランチ 1,500円、ディナー 1,000円。

まずは前菜の「“奥美濃古地鶏”とフォアグラのプレッセ 黒トリュフ」をいただきました。岐阜県の奥美濃古地鶏という貴重な鶏肉を型に入れて、中央にフォアグラとトリュフを挟み込んでゆっくり低温調理したお料理です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.