くらし情報『11月16・17・23・24の4日間限定!〈京都国立博物館〉屋外庭園で特別イベント開催。』

2019年11月15日 07:00

11月16・17・23・24の4日間限定!〈京都国立博物館〉屋外庭園で特別イベント開催。

目次

・〈京都国立博物館〉で開催中の特別展『流転100年 佐竹本三十六歌仙絵と王朝の美』とは?
・いよいよ、『京都の秋は夕暮れ特別イベント』に参加!
11月16・17・23・24の4日間限定!〈京都国立博物館〉屋外庭園で特別イベント開催。


〈京都国立博物館〉で開催中の特別展『流転100年 佐竹本三十六歌仙絵と王朝の美』を記念し、東海旅客鉄道が『京都の秋は夕暮れ特別イベント』を4日間限定で開催。普段は実施していない〈京都国立博物館〉庭園エリアでの有料飲食サービスを、夕暮れのきれいな時間帯に体験できます。今回、イベントに先駆けて行われたプレス向けイベントに参加した様子をレポートし!

〈京都国立博物館〉で開催中の特別展『流転100年 佐竹本三十六歌仙絵と王朝の美』とは?

11月16・17・23・24の4日間限定!〈京都国立博物館〉屋外庭園で特別イベント開催。


柿本人麻呂小野小町など、著名な36人の和歌の詠み人「歌仙」が描かれた鎌倉時代の絵巻物である『佐竹本三十六歌仙絵』。大正時代に当時の所有者がその絵巻物を売却しようとしたのですが、あまりに高額な値が付けられたため買い手が付かず、当時の財界人や古美術商たちによって一歌仙ずつ分割し購入されるといった、「絵巻切断」事件が起こったことでも知られています。

その日本美術史上では衝撃的な事件から、今年はちょうど100年。この特別展では秘宝『佐竹本三十六歌仙絵』全37件のうち、過去最大である31件を全国から集めて、その他の和歌に関連する平安・鎌倉時代の美術作品とともに展示しています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.