くらし情報『かき小屋で獲れたてを「焼き牡蠣」に!広島で牡蠣グルメを味わい尽くす旅。【後編】』

2019年11月22日 21:00

かき小屋で獲れたてを「焼き牡蠣」に!広島で牡蠣グルメを味わい尽くす旅。【後編】

かき小屋で獲れたてを「焼き牡蠣」に!広島で牡蠣グルメを味わい尽くす旅。【後編】


1階には、尾道産の海産物や野菜などの食材や尾道モチーフを使った雑貨やアパレル商品、尾道のお土産などが揃う〈おのまる商店〉。ドリンクや軽食が味わえるカフェ併設で、女子が喜びそうなおしゃれな店内。

かき小屋で獲れたてを「焼き牡蠣」に!広島で牡蠣グルメを味わい尽くす旅。【後編】


〈おのまる商店〉で買った瀬戸田レモンを使った「レモンケーキ」(150円)を、尾道駅前の広場で早速パクリ。レモン果汁を加えて焼き上げたスポンジをレモンチョコレートでコーティングしていて、レモンの甘酸っぱい美味しさが口の中に広がります。

〈尾道駅〉
広島県尾道市東御所町1-1

倉庫をリノベーションしたおしゃれな複合施設〈ONOMICHI U2〉で、レモンピザランチ。

かき小屋で獲れたてを「焼き牡蠣」に!広島で牡蠣グルメを味わい尽くす旅。【後編】


尾道駅から歩いて5分ほど、海に面した場所に立つ〈ONOMACHI U2(オノミチユーツー)〉。広さ約2,000平方メートルもの広大な施設内には、ベーカリーや雑貨屋、イタリアンレストラン、カフェ、ホテルなどが入っています。

かき小屋で獲れたてを「焼き牡蠣」に!広島で牡蠣グルメを味わい尽くす旅。【後編】


かき小屋で獲れたてを「焼き牡蠣」に!広島で牡蠣グルメを味わい尽くす旅。【後編】


古い海運倉庫の雰囲気を残したレトロな外観はフォトジェニックなスポットとしても人気が高く、尾道で今注目のスポットです。
かき小屋で獲れたてを「焼き牡蠣」に!広島で牡蠣グルメを味わい尽くす旅。【後編】


地元の食材を使用したイタリアンやグリルが味わえる〈The RESTAURANT〉でランチにいただいたのは、「ピッツアァセット」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.