くらし情報『都会で南国気分!〈ホテルニューオータニ〉の〈トレーダーヴィックス 東京〉で45周年記念メニューに舌鼓。』

2019年12月10日 15:00

都会で南国気分!〈ホテルニューオータニ〉の〈トレーダーヴィックス 東京〉で45周年記念メニューに舌鼓。

目次

・アメリカにて1934年に誕生!世界11の地域で愛される元祖アメリカンファインダイニング。
・発祥地でいただくトロピカルカクテルの女王「MAI TAI」!
・伝統メニューと和のエッセンスが融合したメニューも魅力!
・45周年限定メニューも登場。
都会で南国気分!〈ホテルニューオータニ〉の〈トレーダーヴィックス 東京〉で45周年記念メニューに舌鼓。


〈ホテルニューオータニ〉内にあるアメリカンファインダイニング〈トレーダーヴィックス 東京〉。ティキで飾り付けられた店内で南の島の雰囲気を堪能しながら、各国のフュージョン料理をいただける異国情緒あふれるレストランです。今回開業45周年を記念した新作メニューが2020年1月6日(月)より登場するということで、プレスディナーに参加してまいりましたのでその魅力をご紹介します。

アメリカにて1934年に誕生!世界11の地域で愛される元祖アメリカンファインダイニング。

都会で南国気分!〈ホテルニューオータニ〉の〈トレーダーヴィックス 東京〉で45周年記念メニューに舌鼓。


1934年にトレーダー(商人)だったヴィクター・バージェロンがカリフォルニア州オークランドのサン・パブロ通りに〈ヒンキー・ディンクス〉という居心地の良い小さな酒場を開業したことから始まった〈トレーダーヴィックス〉。

バージェロンはバーテンダーとしての技術を磨くためにキューバへ。さらにラム酒を探求するために世界各国を旅したのち、ハワイにたどり着き島々の暮らしや文化に魅入られました。

都会で南国気分!〈ホテルニューオータニ〉の〈トレーダーヴィックス 東京〉で45周年記念メニューに舌鼓。


日々の暮らしに島のスピリット(生き方)を取り入れたいと思い、店名を〈トレーダーヴィックス〉に改名し内装をティキで飾り付け、南の島のアイランドリゾートを思わせるお店を誕生させました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.