くらし情報『働く女子の必需品!環境にもお財布にも優しい「マイボトル」のすヽめ。』

2019年12月21日 12:00

働く女子の必需品!環境にもお財布にも優しい「マイボトル」のすヽめ。

目次

・1.〈スターバックスコーヒー〉のタンブラー/商社の事務職・新関麻文さん
・2.〈ブルーノ〉のステンレスボトル/メーカーの海外営業・山田あおいさん
・3.〈MiiR〉と〈オニバスコーヒー〉がコラボしたボトル/編集者・藤田華子さん
働く女子の必需品!環境にもお財布にも優しい「マイボトル」のすヽめ。


最近のエコブームで、今や働く女子の必需品となっている「マイボトル」。その流行と共に、各メーカーからさまざまなデザインや容量のマイボトルが出ています。今回は実際にマイボトルを愛用している働く女子に、使い方自分の「マイボトル」を紹介してもらいました。

1.〈スターバックスコーヒー〉のタンブラー/商社の事務職・新関麻文さん

働く女子の必需品!環境にもお財布にも優しい「マイボトル」のすヽめ。


新関さんの愛用品は、去年から使っているという〈スターバックスコーヒー〉のタンブラー。「桜のモチーフに一目惚れして購入したのですが、やっぱりピンク色のものは持っているだけで気分が上がりますね!ホットコーヒーが大好きで、だいたい1日に2〜3杯は飲んでいます。朝は特に、コーヒーを飲むことで気持ちを切り替えられるように感じます」。

働く女子の必需品!環境にもお財布にも優しい「マイボトル」のすヽめ。


商社で事務職を担当し、だいたい毎日17時半頃に仕事を終えているという新関さん。仕事帰りは友達と食事やショッピングをするほか、ヨガやジムで体を動かしているのだそう。「土日は家のまわりをランニングしたり、友達と一緒に皇居ランをしています。運動をすると心も体もリフレッシュできるのがいいですね」。

(text:Momoka Oba)

2.〈ブルーノ〉のステンレスボトル/メーカーの海外営業・山田あおいさん

働く女子の必需品!環境にもお財布にも優しい「マイボトル」のすヽめ。


山田さんの愛用品は、恋人にプレゼントしてもらったという〈ブルーノ〉のステンレスボトル。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.