くらし情報『椿モチーフの御朱印帳が人気!猿田彦大神の総本宮〈椿大神社〉へ。【三重・鈴鹿】』

2019年12月31日 07:00

椿モチーフの御朱印帳が人気!猿田彦大神の総本宮〈椿大神社〉へ。【三重・鈴鹿】

目次

・新たな一歩を踏み出す前に詣でて開運チャージを。
・【Check1】椿の絵柄がかわいい絵馬に願い事をしたためて。
・【Check2】縁結びの評判を集める椿岸神社で良縁を祈願。
・【Check3】開運チャーム入りの椿恋みくじで恋の行方を占う。
・【Check4】3回つくと願いが叶う、良運を呼び込む福臼と福杵。
・【Check5】“恋に効く”と評判の「かなえ滝」。待ち受けにすれば恋愛運アップ!
・【Check6】写詞・写経を通じて心身の安定と浄化を図る。
・【Check7】必ず手に入れたい、開運に導く授与品あれこれ。
・【Check8】参拝後には見目麗しい椿の碗で、お茶を一服。
・〈椿大神社〉
・Navigator 風水師・李家幽竹さん
・Hanako『幸せを呼ぶ、神社とおてら。』特集では、おすすめの神社とお寺を多数ご紹介しています!
椿モチーフの御朱印帳が人気!猿田彦大神の総本宮〈椿大神社〉へ。【三重・鈴鹿】


荘厳な森の中に佇む「椿大神社」は、迷いを祓い、進むべき道を指し示す「みちびきの祖神」猿田彦大神の総本宮。境内には良縁を呼び込む「椿岸神社」もあり、一緒に参拝することでさらなる運気向上をはかって。Hanako『幸せを呼ぶ、神社とおてら。』「椿大神社」よりお届け。

新たな一歩を踏み出す前に詣でて開運チャージを。

椿モチーフの御朱印帳が人気!猿田彦大神の総本宮〈椿大神社〉へ。【三重・鈴鹿】


総檜の神明造りの御本殿。猿田彦大神をはじめ、天孫瓊々杵尊(てんそんににぎのみこと)など32の神が祀られている。堂々とした佇まいの拝殿に、思わず背筋が伸びる。

伊勢国鈴鹿山系の中央麓に鎮座する椿大神社。冬になると境内のあちこちで椿の花がほころび、華やかな空気に包まれるこちらは、全国の猿田彦大神を祀る神社の総本宮。猿田彦大神は、悩みを受け止め、進むべき道を示してくれる「みちびきの神様」。そのご利益を求め、何かをはじめるときや運気をリセットしたいときは必ずここへ、という人も多い。

本殿の隣には、猿田彦大神の妻である天之鈿女命を主祭神とした別宮・椿岸神社が。芸事のほか、縁結び、夫婦円満などの御神徳があると伝えられ、〝恋に効く神社〞として女性から絶大な支持を集める。神社の右隣には恋愛成就や運気アップに通ずると話題の「かなえ滝」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.