くらし情報『早春の京都旅で訪れたい!京都のわびさび入門編「石庭」とは?』

2020年1月11日 15:00

早春の京都旅で訪れたい!京都のわびさび入門編「石庭」とは?

目次

・冬旅グッズを持って、石庭めぐりの旅へ。
・〈大徳寺〉で「石庭」についてのイロハを学ぶ。
・〈曼殊院門跡〉で、「石庭スイーツづくり」を体験!
・〈妙心寺 退蔵院〉で坐禅と『枯山水ボードゲーム』を体験!
早春の京都旅で訪れたい!京都のわびさび入門編「石庭」とは?


外気の冷たさから凛とした空気が漂う、年明け1月から早春にかけての京都。砂や石など限られた素材を使って構成された「石庭」で、わびさびを感じながらじっくり向き合うのにおすすめのシーズンなんです。今回は、JR東海の「そうだ 京都、行こう。」キャンペーンのプレスツアーに参加しながら、早春におすすめの京都旅をご紹介します。京都旅グルメ編はこちら。

冬旅グッズを持って、石庭めぐりの旅へ。

早春の京都旅で訪れたい!京都のわびさび入門編「石庭」とは?


「そうだ 京都、行こう。」早春キャンペーン「石庭編」連動企画の旅行プランに参加すると、こんなオリジナルの可愛い「京の冬の足袋」がもらえます!

早春の京都旅で訪れたい!京都のわびさび入門編「石庭」とは?


靴下やタイツの上からでも履けて、中はボアが付いていて温かい。寺院の床は冷たいので、寒い冬から早春にかけての寺院観光に便利なんです。

早春の京都旅で訪れたい!京都のわびさび入門編「石庭」とは?


分かりやすい石庭解説が付いた、こちらの『禅めぐり帳』がもらえます。「石庭って何?」っていうところからの女子にありがたいグッズですね!

様々な石庭めぐり便利グッズをゲットして、いよいよ石庭めぐりをスタート!

〈大徳寺〉で「石庭」についてのイロハを学ぶ。

早春の京都旅で訪れたい!京都のわびさび入門編「石庭」とは?


一休さんゆかりのお寺と言われる、禅宗寺院〈大徳寺〉。20を超える塔頭(たっちゅう)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.