くらし情報『尼さん5人に聞いた!生きるヒントを得た本・映画・音楽9選』

2020年1月11日 09:00

尼さん5人に聞いた!生きるヒントを得た本・映画・音楽9選

目次

・星野道夫『旅をする木』おごらずに生きるために自然の雄大さを再確認。
・サン=テグジュペリ『星の王子さま』人を大切にする尊さを伝える世界中で愛された物語。
・宮沢賢治『宮沢賢治全集』宮沢賢治の文学に大きな影響を与えた「法華経」。
・砂原秀遍『心で読みたい弘法大師のことば』悩める人々を導く、弘法大師・空海の言葉。
・大橋照枝『幸福立国 ブータン』真の幸福について考え、“幸福な国”から学ぶ。
・訳・中村 元『ブッダの真理のことば 感興のことば』生活の指針になるブッダの言葉と出会う。
・監督・ルカ・グァダニー『 君の名前で僕を呼んで 』恋の輝きと終わりを描く、悲しく美しい映画。
・監督・高畑 勲『かぐや姫の物語』人の心の機微と宇宙を描く壮大なアニメーション。
・中島みゆき『宙船』心から信頼する人は誰かを問い直されるような一曲。
尼さん5人に聞いた!生きるヒントを得た本・映画・音楽9選


尼僧5人が“学び”を得たカルチャーとは?生きるヒントを見出した、本・映画・音楽の9作品をお届け。

星野道夫『旅をする木』おごらずに生きるために自然の雄大さを再確認。

尼さん5人に聞いた!生きるヒントを得た本・映画・音楽9選


『旅をする木』600円(文春文庫)

「星野道夫さんの文体とアラスカの大自然に癒されます。自然の中では人間は小さな存在。自分の悩みがちっぽけに思えてくるんです。仏教にも通じる考えですが、“人間はなんでもコントロールできる”とおごってはいけないということを再確認させてくれます」(掬池友絢さん)。

サン=テグジュペリ『星の王子さま』人を大切にする尊さを伝える世界中で愛された物語。

尼さん5人に聞いた!生きるヒントを得た本・映画・音楽9選


『星の王子さま』480円(新潮文庫)

「学生時代からの心のバイブル。星の王子さまとキツネのバラのエピソードが心に残っていて、人を大切に思うということは、その人のために時間をかけたり労力を注ぐこと。そして、時間をかけたり労力を注ぐほど大切になるのだと知りました」(冨岡宥心さん)。

宮沢賢治『宮沢賢治全集』宮沢賢治の文学に大きな影響を与えた「法華経」。

尼さん5人に聞いた!生きるヒントを得た本・映画・音楽9選


『宮沢賢治全集』全10冊 各1,000円~(ちくま文庫)

「青年期に『法華経』に出会い、生涯愛したといわれる宮沢賢治ですが、その精神は彼の文学世界にも濃く現れています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.