くらし情報『2020年東京オリンピックイヤー!世界が注目する日本人選手にインタビュー【柔道・レスリング】』

2020年1月20日 12:23

2020年東京オリンピックイヤー!世界が注目する日本人選手にインタビュー【柔道・レスリング】

目次

・【柔道・大野将平選手】“サムライ”と呼ばれる世界王者も畳を下りたら気さくでチャーミング!
・【レスリング 乙黒拓斗選手】レスリング界の怪物の素顔は…寝ぐせ王子!?
2020年東京オリンピックイヤー!世界が注目する日本人選手にインタビュー【柔道・レスリング】


2020年、いよいよ東京オリンピックが開催されます!今回は、Hanako本誌連載『LOCKER ROOM』より、人気の柔道・レスリングより世界から注目されている選手2人のインタビューをご紹介。

【柔道・大野将平選手】“サムライ”と呼ばれる世界王者も畳を下りたら気さくでチャーミング!

2020年東京オリンピックイヤー!世界が注目する日本人選手にインタビュー【柔道・レスリング】


今回、登場してくれたのは、リオ五輪柔道男子73キロ級・金メダルの大野将平選手。取材先のホテルに現れた大野選手は見慣れた柔道着ではなく、ビシッとスーツ姿。この日は、ホテルの近くで行われていた『講道館杯全日本柔道体重別選手権大会』に選手として出場するのではなく、観戦目的で訪れていたため、貴重なスーツ姿での撮影となりました。

2020年東京オリンピックイヤー!世界が注目する日本人選手にインタビュー【柔道・レスリング】


競技の話では柔道家としての誇りや信念がビシビシ伝わってきました。

撮影が始まると「この格好で大丈夫ですか?」とやや不安そう。「普段なかなかスーツで撮影することはないし、このチームスーツも年に数回着るかどうかなので…」と照れ臭そうに話し、腕を組んでもらうと「パンパンですよね」と笑う。さらに、本誌カメラマンが「スーツのCMがきちゃいそうですよ」と声をかけると、「きたらいいですね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.