くらし情報『和紙の町・岐阜県美濃市で〈NIPPONIA 美濃商家町〉宿泊&和紙作りの“物語”を知る。』

2020年2月12日 18:00

和紙の町・岐阜県美濃市で〈NIPPONIA 美濃商家町〉宿泊&和紙作りの“物語”を知る。

“眠れる資産”が生まれ変わったモダンな古民家ホテル。

和紙の町・岐阜県美濃市で〈NIPPONIA 美濃商家町〉宿泊&和紙作りの“物語”を知る。

茶室や庭園を備えた「満月」。

〈NIPPONIA 美濃商家町〉の客室は、「主屋」と「蔵」の2タイプ。「残月」「満月」「綾錦」「陽明殿」「大極殿」「金剛」の全6室を完備しています。印象的な客室の名前は、障子紙の銘柄からピックアップして命名されたそうです。

また、こちらの宿で働くスタッフは実際に美濃で暮らしている方が集まっています。そのため、住人の邸宅に招かれたような温かいおもてなしを受けられるのも魅力。滞在している間は住人になった気持ちで、美濃の文化や歴史、暮らしぶりを体験することができます。
和紙の町・岐阜県美濃市で〈NIPPONIA 美濃商家町〉宿泊&和紙作りの“物語”を知る。


客室にも和紙の町ならではの工夫が満載。壁紙や障子など、随所に美濃和紙が取り入れられています。中には、職人が手掛けた和紙のアート作品も。和紙といろいろな素材を組み合わせて作られた作品もあり、独特の存在感を放っています。

和紙の町・岐阜県美濃市で〈NIPPONIA 美濃商家町〉宿泊&和紙作りの“物語”を知る。

身体に優しい食材を、バランスよく食べられます。

朝食は、地元の食材を中心に使った心温まる和定食。季節ごとの食材の美味しさを感じられます。料理をふるまってくれるのも、もちろん住人の方。部屋まで運んでくれるため、ゆっくりと味わうことができますよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.