くらし情報『佐賀の奥深い味わいを知る。〈ANAインターコンチネンタルホテル東京〉にて「佐賀の恵み×うれしの茶」フェアを期間限定開催。』

2020年2月13日 18:00

佐賀の奥深い味わいを知る。〈ANAインターコンチネンタルホテル東京〉にて「佐賀の恵み×うれしの茶」フェアを期間限定開催。

目次

・500年の歴史を誇る「うれしの茶」と、繊細な佐賀の食材の奥深さを知る。
・最高の食材をシンプルに。「佐賀の恵み×うれしの茶」コースを堪能!
・お料理に合わせて、「うれしの茶」や日本酒のペアリングも。
・佐賀のおいしい食材たちは、日本料理「雲海」にて堪能できます。
・〈ANAインターコンチネンタルホテル東京〉「佐賀の恵み×うれしの茶」
佐賀の奥深い味わいを知る。〈ANAインターコンチネンタルホテル東京〉にて「佐賀の恵み×うれしの茶」フェアを期間限定開催。

〈ANAインターコンチネンタルホテル東京〉では、日本料理「雲海」(3F)にて、佐賀の旬の山海の幸と500年以上の歴史を誇る銘茶「うれしの茶」を味わえる、「佐賀の恵み×うれしの茶」フェアを開催。自然豊かな環境で育った食材たちは繊細だけど、歴史に裏付けられた奥深い味が引き出されていて、どれもおいしい!2020年5月31日(日)まで開催されているので、期間中にぜひご賞味あれ。

500年の歴史を誇る「うれしの茶」と、繊細な佐賀の食材の奥深さを知る。

佐賀の奥深い味わいを知る。〈ANAインターコンチネンタルホテル東京〉にて「佐賀の恵み×うれしの茶」フェアを期間限定開催。

特別賞味会では、茶葉生産者によるティーセレモニーをお披露目。

九州・佐賀県の南西部に位置し、豊かな自然が広がる地、嬉野市。今回〈ANAインターコンチネンタルホテル東京〉では、まだまだ知られていない、自然豊かな嬉野の山海の幸と、500年の歴史ある「うれしの茶」をコラボレーションした「佐賀の恵み×うれしの茶」フェアを開催。

佐賀の奥深い味わいを知る。〈ANAインターコンチネンタルホテル東京〉にて「佐賀の恵み×うれしの茶」フェアを期間限定開催。


嬉野は、高温の釜で茶葉を炒る「釜炒り茶」の発祥の地として知られており、澄んだ空気と清らかな水で、お茶の栽培には適している地。嬉野で育った「うれしの茶」は、若い芽のうちに摘むので、味、香りともにぎゅっと凝縮され、軽やかで奥深い味わいなのが特徴です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.