くらし情報『おうち時間、部屋に花を咲かせよう!フラワーアーティストが教えてくれたアイデア6選』

2020年3月29日 12:00

おうち時間、部屋に花を咲かせよう!フラワーアーティストが教えてくれたアイデア6選

目次

・1.春を呼び込む「ミモザのワイルドリース」の作り方
・2.暮らしに取り入れたい、癒しの草花「ハーブ」の楽しみ方
・3.お部屋をおしゃれに彩る「ドライフラワー」の楽しみ方。
・4.春の花壇を彩る愛らしいお花・チューリップ
・5.「おうちお花見」が叶う!魅力的なお花がつく枝物で、春支度。
・6.大人の自由研究。「フラワーデッサン」でお花を愛でよう。
・連載『週末・気分転〈花〉』ではフラワーライフのおすすめアイデアを紹介しています!
おうち時間、部屋に花を咲かせよう!フラワーアーティストが教えてくれたアイデア6選

10年のアナウンサー生活を経て、フラワーアーティストとして活躍する前田有紀さん。そんな彼女が世の頑張る女子の気分転換になるようなフラワーライフのアイデアを紹介してくれる連載より、お部屋でのお花の楽しみ方をご紹介します。

1.春を呼び込む「ミモザのワイルドリース」の作り方

おうち時間、部屋に花を咲かせよう!フラワーアーティストが教えてくれたアイデア6選


一足先に「春を告げる花」として、黄色い小さな丸い花をつける可憐なミモザ。お客様の中でも「ミモザ大好き!」「愛してやまない!」と、とてもファンの多いお花です。そこで、庭に咲いていたグレビレアの葉や同じく仕事で持ち帰ったユーカリをはじめ、バンクシャの葉、バーゼリア、シースターなどのネイティブフラワー(オーストラリアやアフリカが原産のドライフラワーに適した草花)と合わせて、「ミモザのワイルドリース」を作りました。

おうち時間、部屋に花を咲かせよう!フラワーアーティストが教えてくれたアイデア6選

おうち時間、部屋に花を咲かせよう!フラワーアーティストが教えてくれたアイデア6選

おうち時間、部屋に花を咲かせよう!フラワーアーティストが教えてくれたアイデア6選

おうち時間、部屋に花を咲かせよう!フラワーアーティストが教えてくれたアイデア6選


リースベースとワイヤー、ハサミさえあれば簡単に作れるこのリース。

今回は15センチのリースを使用したので、ミモザや花材は半分くらいの7、8センチの大きさにカット。最初に固定したワイヤーを使って、お花を巻きつけていきます。

二重に巻いて、きつく締め上げていけばドライフラワーになってからも、草花がとれることなくしっかり固定されます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.