くらし情報『北海道〈養老牛山本牧場〉直送の新鮮ミルクで、毎日を元気に。』

2020年4月25日 15:00

北海道〈養老牛山本牧場〉直送の新鮮ミルクで、毎日を元気に。

目次

・北の大地から贈るオーガニック&グラスフェドミルク。
・四季によって味わいが変化。
・コクがあるのにすっきりとした味わい!
北海道〈養老牛山本牧場〉直送の新鮮ミルクで、毎日を元気に。

北海道中標津町にある〈養老牛山本牧場〉は、コクがありながらすっきりとした味わいの「養老牛放牧牛乳」を生産しています。この春、全国で開催予定だった北海道物産展の中止が相次ぐなかで、こちらの牧場では北海道の魅力的な商品を集めてオンラインで販売する『養老牛山本牧場 北海道物産展』を、6月30日(火)まで主催しています。今回は、その物産展でも販売中の「養老牛放牧牛乳」をお取り寄せしてみました!

北の大地から贈るオーガニック&グラスフェドミルク。

北海道〈養老牛山本牧場〉直送の新鮮ミルクで、毎日を元気に。

「養老牛放牧牛乳 900ml」1,150円(税込)。※送料別

北海道の中でもひときわ厳しい気候風土を持つ中標津町養老牛。そんな地にある〈養老牛山本牧場〉は、オーガニック&グラスフェドミルクの「養老牛放牧牛乳」を生産する牧場です。

“グラスフェド”とは、牛が穀類ではなく牧草を食べて育つこと。北海道の大地に生い茂る無農薬・無化学肥料の草を食べて育つ牛から搾られる乳は、香り高く、一口飲めばその違いがわかるのだそう。牛乳自体の栄養価が高いのも魅力です。

北海道〈養老牛山本牧場〉直送の新鮮ミルクで、毎日を元気に。

北海道〈養老牛山本牧場〉直送の新鮮ミルクで、毎日を元気に。


届いた箱を開けてみると、牛乳の説明と物産展のお知らせも一緒に入っていました。「養老牛放牧牛乳」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.