くらし情報『【2020年】注目すべき新人アーティスト。チャンスを努力で掴み取り、心奪われる曲を続々リリース中!』

2020年5月6日 12:00

【2020年】注目すべき新人アーティスト。チャンスを努力で掴み取り、心奪われる曲を続々リリース中!

目次

・1.世界中が萌え上がる連弾姉妹/Kitri
・2.エモいボーカル&度胸!/大比良瑞希
・3.体はLA、心はジャパン!/エース橋本
【2020年】注目すべき新人アーティスト。チャンスを努力で掴み取り、心奪われる曲を続々リリース中!

YouTubeやサウンドクラウドのほか、SNSの発達で、世界中の新しい音楽が聴けるようになった。もちろん玉石混交なんだけど、よーく耳を澄ませてみると、かなりの実力者の作品があったりする。そんな中から、いきなり最前線に躍り出る音楽家って、下積みや苦労を重ねていたりして、実は滋味深い曲が多かったりもするのです。そこで今回はチェックしておきたい新人アーティストをご紹介します。

1.世界中が萌え上がる連弾姉妹/Kitri

【2020年】注目すべき新人アーティスト。チャンスを努力で掴み取り、心奪われる曲を続々リリース中!


現役音大生のMonaと、妹のHinaによる姉妹連弾ボーカルユニット。地元京都で、子供の頃からピアノを習い、クラシックに慣れ親しんでいた2人。両親を含む一家で大ファンだったという大橋トリオと邂逅。独自の演奏スタイルに衝撃を受け、大橋自らプロデュースを買って出たという。MonaのメインボーカルとHinaのコーラス、そして連弾。イノセンスを体現するような演奏スタイルは、海外リスナーの心も鷲掴み。ライブの前に、まずは動画をチェック!

【2020年】注目すべき新人アーティスト。チャンスを努力で掴み取り、心奪われる曲を続々リリース中!


『Kitrist』:大橋トリオがプロデュースしたデビューアルバム。映画『“隠れビッチ”やってました』の主題歌「さよなら、涙目」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.