くらし情報『おうちでアレンジレシピも楽しめる、〈真澄〉糀あま酒を取り寄せ。』

2020年5月18日 15:00

おうちでアレンジレシピも楽しめる、〈真澄〉糀あま酒を取り寄せ。

おうちでアレンジレシピも楽しめる、〈真澄〉糀あま酒を取り寄せ。

飲む点滴と呼ばれるあま酒は、ここ数年女性から大人気。そのまま飲んでも、アレンジしても楽しめる〈真澄〉「糀あま酒」は、砂糖は使わず、南アルプスの「水」と国産米の手造り「米糀」だけで仕上げているそう。国内だけでなく、海外の日本酒ファンからも絶大な人気を誇る、〈真澄〉の「糀あま酒」をご紹介します!

少し濃いめのプレーンはアレンジで!ざっこく・るばーぶは、まずはストレートで楽しみたい〈真澄〉の「糀あま酒」。

おうちでアレンジレシピも楽しめる、〈真澄〉糀あま酒を取り寄せ。


長野県・諏訪に酒蔵を構える〈真澄〉。7号酵母を使った日本酒が有名ですが、お酒と同じ「水」で仕上げる「糀あま酒」が美味しいと聞き、取り寄せました。

箱からでてきたのは、パウチ容器に入った「糀あま酒(プレーン・ざっこく・るばーぶ)」2,100円(税・送料別)のセット。パウチ容器は冷蔵庫で場所を取らず、保存が効くので使い勝手抜群です!

プレーンはお料理にアレンジしやすいように、ざっこく・るばーぶよりも少し濃いめに仕上げているそう。早速、プレーンを使ったアレンジレシピに挑戦してみました。

おうちでアレンジレシピも楽しめる、〈真澄〉糀あま酒を取り寄せ。


まずは簡単にできる、浅漬け。「糀あま酒」と「酢」を、それぞれ大さじ3ずつ混ぜておき、塩揉みしてよく絞った野菜を漬け込むだけ!

1日半ほどで、まろやかな味わいの浅漬けが出来上がります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.