くらし情報『【鎌倉の暮らし】コーヒー店オーナー・長谷川瑞穂さん「土地勘もなかったが、地元のお客さんたちとコミュニティが生まれる。」』

2020年6月2日 18:20

【鎌倉の暮らし】コーヒー店オーナー・長谷川瑞穂さん「土地勘もなかったが、地元のお客さんたちとコミュニティが生まれる。」

目次

・【My Hot Places】
・Profile/長谷川瑞穂(はせがわ・みずほ)
【鎌倉の暮らし】コーヒー店オーナー・長谷川瑞穂さん「土地勘もなかったが、地元のお客さんたちとコミュニティが生まれる。」

山と海に囲まれて、のんびりしたこの場所には、暮らしを大切にする人達が集まっています。鎌倉だからこそできる特別な時間の過ごし方や、生活や仕事の輪でつながった信頼できるお店を9組のみなさんに教えてもらいました。今回は〈BREATHER COFFEE〉オーナー・長谷川瑞穂さんの鎌倉の暮らしをご紹介します。
【鎌倉の暮らし】コーヒー店オーナー・長谷川瑞穂さん「土地勘もなかったが、地元のお客さんたちとコミュニティが生まれる。」


逗子にある〈ブリーザーコーヒー〉のオーナー夫妻である長谷川瑞穂さんと晃平さん。明るく、立ち寄りやすい雰囲気のお店に、近所のお客さんが次々と吸い込まれていく。「私たちが働いていたメルボルンのカフェのように、フランクに話せるようなカフェを目指しています。従業員は私たち人だけなので、ほとんどの時間をお店で過ごします。その分、楽しく働くということを意識していますね」

【鎌倉の暮らし】コーヒー店オーナー・長谷川瑞穂さん「土地勘もなかったが、地元のお客さんたちとコミュニティが生まれる。」

〈HOUSE YUIGAHAMA〉直伝!紅茶を発酵させたやさしい酸味のコンブチャ

土地勘もなく、知り合いもいなかったが、フレンドリーなお店に呼応するかのようにやってくる地元のお客さんたちと話し、情報交換。するとコミュニティが生まれる。

【鎌倉の暮らし】コーヒー店オーナー・長谷川瑞穂さん「土地勘もなかったが、地元のお客さんたちとコミュニティが生まれる。」

〈パラダイスアレイ〉の食パンでつくるシナモントースト!
【鎌倉の暮らし】コーヒー店オーナー・長谷川瑞穂さん「土地勘もなかったが、地元のお客さんたちとコミュニティが生まれる。」


「逗子・葉山海街珈琲祭を行ったときも、そうしたつながりから什器を貸してくれたり、手伝ってくれる人たちがいました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.