くらし情報『「捨てる」を見直して、地球に優しく!すぐに取り組める6つのアイデア。』

2020年6月20日 12:00

「捨てる」を見直して、地球に優しく!すぐに取り組める6つのアイデア。

オフチケットやポイントがもらえたりと、うれしい特典も。

「捨てる」を見直して、地球に優しく!すぐに取り組める6つのアイデア。

〈ワールド〉のエコロモキャンペーン。

〈ワールド〉のエコロモキャンペーン。
年2回、百貨店などでオフチケットと交換で回収し(ワールド製品以外もOK)、リユースパートナーを通じて再販売。売上金は、支援が必要な施設や基金に寄付。

〈ユニクロ〉の全商品リサイクル活動。
ユニクロの世界22の国と地域の店舗で回収を実施。国連難民高等弁務官事務所やNGO、NPOを通じて難民キャンプや被災地への支援としてリユースされている。

〈H&M〉の衣類回収プログラム。
シーツでも靴下片方だけでも、布ならなんでもOK!リユースや清掃用品などにムダなくリサイクルされ、発生した余剰金は、社会貢献活動にも寄付される。

2.「手放す洋服」交換会、エクスチェンジに参加する。

エクスチェンジは、世界中で自発的に行われているイベント。ポイントは、手放したいものを持参して物々交換すること(参加費を払う場合もあり)と、その品の思い出やもらってくれる人へのメッセージを書いたエピソードタグをつけること。ものを手放す、手に入れるだけでなく、誰かとつながるのっておもしろい!

「捨てる」を見直して、地球に優しく!すぐに取り組める6つのアイデア。


ハナコラボパートナー鈴木真由子主催の「JOTO」。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.