くらし情報『ニュウマン横浜の“餃子と〆の店”〈Nood e(ヌード)〉をレポート。』

2020年7月8日 15:00

ニュウマン横浜の“餃子と〆の店”〈Nood e(ヌード)〉をレポート。

目次

・ポルチーニ入り餃子に白ワインソースまで!特別感のある〈Nood e〉の餃子。
・オリジナル「餃子専用サワー」などノンアルコール含めてドリンクも充実!
・〆に日本各地の厳選素材とシェフの技術が詰まったラーメンを。ハーフサイズあり。
・”甘いものは別腹”宣言!季節のフルーツを使ったパフェでもう一度、〆。
ニュウマン横浜の“餃子と〆の店”〈Nood e(ヌード)〉をレポート。

6月26日に満を持してオープンして以来、連日盛況のニュウマン横浜は、レストランやカフェが充実していることでも話題です。その中でも気軽にお腹を満たすことができるお店として注目したいのが餃子と〆の店、〈Nood e(ヌード)〉です。〈Nood e〉が提供する予想外なおいしさとおどろきの体験をご紹介します。

ポルチーニ入り餃子に白ワインソースまで!特別感のある〈Nood e〉の餃子。

ニュウマン横浜の“餃子と〆の店”〈Nood e(ヌード)〉をレポート。


大きな白いのれんの向こうにはコの字型のカウンター席、頭上には手書きメニューがびっしりと貼られています。ニュウマン横浜8階にオープンした〈Nood e〉は町にある中華料理屋さん、いわゆる町中華をイメージしたお店です。

ニュウマン横浜の“餃子と〆の店”〈Nood e(ヌード)〉をレポート。

町中華にならって、カウンターの上には醤油やお酢など調味料セットが置かれています。

このところの餃子ブームで女性が餃子の店で食事をすることも珍しくなくなりましたが、食欲が湧くメニューだけに、食べ過ぎないようにしなくちゃ、と思う人も多いはず。ところが〈Nood e〉で食べられるメニューは、素直な気持ちでもうひとつ、あとひとつと食べてしまうものばかりです。

ニュウマン横浜の“餃子と〆の店”〈Nood e(ヌード)〉をレポート。

「たれなし餃子」460円。

“餃子と〆の店”という〈Nood e〉ですから、なにはともあれ餃子です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.