くらし情報『家飲みの新定番。この夏は「翠ジンソーダ」を飲もう!』

2020年7月14日 15:00

家飲みの新定番。この夏は「翠ジンソーダ」を飲もう!

目次

・トップノートは柚子。
・1:4がおいしさの秘訣。
・和のレシピを合わせよう。
家飲みの新定番。この夏は「翠ジンソーダ」を飲もう!

洋酒メーカーとして創業121周年をむかえた〈サントリー〉が、長年の洋酒づくりで培った知見を活かして発売した、ジャパニーズジン。とっても飲みやすく、お値段もリーズナブルな「翠(SUI)」は、Hanako女子にオススメしたい!

トップノートは柚子。

家飲みの新定番。この夏は「翠ジンソーダ」を飲もう!

1,380円(税抜) 容量:700ml アルコール度数:40%

世界的に伸長を続けているジン市場ですが、日本でも国産のクラフトジンが登場したことにより、人気が高まってきています。ジンって、バーで飲むもの?と思われがちですが、「翠(SUI)」は食事と合わせて楽しむために開発されたジャパニーズジン。
日常の食卓に並べられるよう、食事の邪魔をしない爽やかな香りが特徴です。

コリアンダーシードやカルダモンシードなどの伝統的なボタニカルをベースに、「翠」では日本の食事に馴染みのある「柚子」「緑茶」「生姜」、3つの和素材を使用。
グラスに注ぐと、さわやかな柚子の香りがふんわり感じられます。

1:4がおいしさの秘訣。

家飲みの新定番。この夏は「翠ジンソーダ」を飲もう!

「マドラーは一度入れたら、あとは抜くだけです」と教えてくれた、サントリーのグルメ開発部 菅野さん、渡邊さん。

オススメの飲み方は、「翠ジンソーダ」。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.