くらし情報『江戸時代から続く日本橋老舗ホテル〈ホテルかずさや〉で、気軽にプチ贅沢を。』

2020年7月28日 15:00

江戸時代から続く日本橋老舗ホテル〈ホテルかずさや〉で、気軽にプチ贅沢を。

江戸時代から続く日本橋老舗ホテル〈ホテルかずさや〉で、気軽にプチ贅沢を。

江戸時代、人々に時間を知らせるシンボルであった「時の鐘」のほど近くに建てられた「上総屋旅館」。それから明治、大正、昭和、平成と形を変えながら長い歴史を経て、ついに今年〈ホテルかずさや〉としてリニューアルオープン!創業130年を迎え、新しくなった〈ホテルかずさや〉の魅力をレポートします!

江戸と令和が融合した、「ここにしかないホテル」。

江戸時代から続く日本橋老舗ホテル〈ホテルかずさや〉で、気軽にプチ贅沢を。

デラックスツインルーム
江戸時代から続く日本橋老舗ホテル〈ホテルかずさや〉で、気軽にプチ贅沢を。

ツインルーム
江戸時代から続く日本橋老舗ホテル〈ホテルかずさや〉で、気軽にプチ贅沢を。

シングルルーム

モダンでシンプルな内装ながらも、「四十八茶百鼠」という江戸時代の町人が編み出した染色バリエーションを使い、歴史ある要素を盛り込んだ落ち着きのある客室。ビジネス利用としては贅沢な広さを有していて、とてもゆったりできそう。もちろん、全154室にWi-fiが完備されています。シングル、ダブル、セミダブル、ツイン、デラックスツインと様々なタイプの部屋が用意されているので、カップルや家族での利用など、シーンに合わせて選べるのが嬉しい。

江戸時代から続く日本橋老舗ホテル〈ホテルかずさや〉で、気軽にプチ贅沢を。

江戸時代から続く日本橋老舗ホテル〈ホテルかずさや〉で、気軽にプチ贅沢を。

江戸時代から続く日本橋老舗ホテル〈ホテルかずさや〉で、気軽にプチ贅沢を。


2階の大浴場「時の湯」では、障子から広がるやわらかな光が幻想的で、どことなく時代を感じさせる雰囲気が漂います。浴槽横に置かれている石でできた鉢は手水鉢(ちょうずばち)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.