くらし情報『ずぼらな人でも簡単!おうちで叶う「ハーブの寄せ植え」方法。』

2020年8月2日 13:06

ずぼらな人でも簡単!おうちで叶う「ハーブの寄せ植え」方法。

目次

・好きなハーブを少しずつ、ずぼらな人こそ寄せ植えを。
・用意するもの
・2.レイアウトを決める。
・3.土を入れる。
・4.植えていく。
・5.土を盛り直す。
・今回教えてくれたのは…杉井志織(すぎい・しおり)
ずぼらな人でも簡単!おうちで叶う「ハーブの寄せ植え」方法。

土に触れ、緑が育つ様子を眺めて癒されるのはもちろん、収穫したら、料理やハーブティー、お掃除にも使えるハーブ。ハーブのある素敵な暮らしは心と時間に余裕がある人の特権なのではと思いきや、お気に入りのハーブを寄せ植えにすれば意外なほど簡単に叶ってしまうのです。そこで今回はハーブの寄せ植えを、園芸家の杉井志織さんに教えてもらいました。7月28日発売のHanako「自分を高める学びの教科書」よりお届け。

好きなハーブを少しずつ、ずぼらな人こそ寄せ植えを。

ずぼらな人でも簡単!おうちで叶う「ハーブの寄せ植え」方法。

今回は、土に還る再生紙でできたエコ鉢を使用。「お庭がある人は、鉢のまま2/3くらいまで土に植えてしまえば周囲の土が水分量をコントロールしてくれて、より管理が楽チン」と杉井さん。

用意するもの

ハーブには多年草と一年草 があるので選ぶときに確認して。土は、草花用の培養 土がおすすめ。土が軽すぎ ると水はけが悪く根腐りの原因にもなるので、赤玉土 の小粒を少し混ぜることで 水はけを良くするといい。

ずぼらな人でも簡単!おうちで叶う「ハーブの寄せ植え」方法。

ハーブ
ずぼらな人でも簡単!おうちで叶う「ハーブの寄せ植え」方法。

左:培養土 右:赤玉土(混ぜて使う)
ずぼらな人でも簡単!おうちで叶う「ハーブの寄せ植え」方法。

培養土と赤玉土を混ぜて使う。
ずぼらな人でも簡単!おうちで叶う「ハーブの寄せ植え」方法。

鉢、園芸用ハサミ、鉢底ネット、割り箸、スコップ

・ハーブ
・培養土
・赤玉土(培養土と混ぜて使う)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.