くらし情報『自宅、公園で始められる!癒し×学びの野鳥観察「バードウォッチング」のススメ。』

2020年8月3日 18:04

自宅、公園で始められる!癒し×学びの野鳥観察「バードウォッチング」のススメ。

目次

・まずはこの鳥を探してみよう!
・1.カワセミ/ブルーの羽を水辺で見つけて。
・2.コゲラ/鳴き声が特徴的な幸運の鳥。
・3.ハクセキレイ/歩く姿がとってもキュート。
・4.メジロ/甘い蜜を求めて花から花へ。
・Bird Leader…鳥くん(とりくん)
自宅、公園で始められる!癒し×学びの野鳥観察「バードウォッチング」のススメ。

気分はそろそろアウトドア!海へ山へと駆け出したい季節がやってきました。でも正直、真正面なアウトドアライフに躊躇してしまう自分もいる。だからちょっとしたアイデアで、0マイルのおうちのなかや、1マイル圏内のご近所でも“アウトドア”を楽しむ「Hanako One-Mile Outdoor Club」を結成!今回は。はじめてのバードウォッチングをプロバードウォッチャーの鳥くんにレクチャーしてもらいました。

まずはこの鳥を探してみよう!

自宅、公園で始められる!癒し×学びの野鳥観察「バードウォッチング」のススメ。


「バードウォッチングを楽しむコツは“鳴き声”が5割といわれています。まずは聞こえてくる鳥の鳴き声をメモして覚えましょう」と教えてくれたのは、プロバードウォッチャーの鳥くん。野鳥観察は自宅のベランダや近所の公園など、普段の生活範囲で気軽に始められるが、鳴き声を覚えると格段に鳥を見つけやすくなるのだという。

観察に使う双眼鏡は、レンズが大きく視度補正機能付きのものがおすすめ。また、鳥は大きな動きや音に驚いて逃げてしまうので、見つけたら静かに見守るのが鉄則だ。以下の4種は東京近郊で見られる鳥の一例。「何を食べてどんな求愛行動をとるのか、鳥のユニークな生態もぜひ観察を」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.