くらし情報『キャリアアップや仕事運UPに!【都内近郊】参拝したら運気が上がると噂の寺社6選』

2020年8月15日 12:00

キャリアアップや仕事運UPに!【都内近郊】参拝したら運気が上がると噂の寺社6選

目次

・1.東日本中から神使が集う、東国三十三国の稲荷社の総司。〈王子稲荷神社〉/王子
・2.仕事や就活、ここ一番の勝負どきに突破口を開きたいなら。〈湯島天満宮〉/湯島
・3.銀座の真ん中、デパートの空中庭園で出世を願う。〈銀座出世地蔵尊〉/銀座
・4.ビジネス街にある神社で、厄を払い悪運を断つ。〈日枝神社〉/赤坂
・5.才能開花にご利益あり。一芸を極める仕事ならここへ。〈花園神社〉/新宿
・6.歴史は2,000年以上。御神徳、広大無辺な武蔵国の一宮。〈氷川神社〉/大宮
キャリアアップや仕事運UPに!【都内近郊】参拝したら運気が上がると噂の寺社6選

「今年こそキャリアアップしたい!」「ここ一番の勝負で勝ち取りたい!」そんな時は仕事運UPのご利益がある寺社に参拝してみませんか?そこで今回は、キャリアアップや仕事運UPを目指す方におすすめの都内近郊の寺社をご紹介します。きっとあなたの背中を押してくれるはず。

1.東日本中から神使が集う、東国三十三国の稲荷社の総司。〈王子稲荷神社〉/王子

キャリアアップや仕事運UPに!【都内近郊】参拝したら運気が上がると噂の寺社6選


東京に数え切れないほどある稲荷社の中で、とりわけ長い歴史を誇るのが王子稲荷神社。平安中期には源頼義が訪れて東国の稲荷社の頂点と崇め、江戸時代になると将軍家によって祈願所と定められた。まさに東日本のトップオブ稲荷神社。ここで面白いのは年越し行事の「王子狐の行列」。大晦日、東日本一円からやってきた神使の狐が、近くの装束榎で衣装を整え王子稲荷神社に参詣するという言い伝えにちなんだもの。見物がてら初詣に出かけて、来年の仕事への精進を誓ってみては?

〈王子稲荷神社〉
持ち上げる願掛け石があり、軽く感じれば願い事が叶えやすいのだとか。毎年2月の初午の日には凧市が開かれ、火難除け・商売繁盛の火防の凧が授与される。
北区岸町1-12-26
03-3907-3032
社務所受付9:00〜17:00終日参拝可


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.