くらし情報『夏のおもてなしの一皿。「夏野菜のガスパチョとスズキ」のレシピ』

2020年8月17日 11:48

夏のおもてなしの一皿。「夏野菜のガスパチョとスズキ」のレシピ

目次

・ディルで夏の爽やかさをプラス。
・材料(2人分)
・作り方
・今回教えてくれたのは…長塚健斗(ながつか・けんと)
夏のおもてなしの一皿。「夏野菜のガスパチョとスズキ」のレシピ

今、注目のバンド「WONK」のボーカリストの長塚健斗さんに教わるのはビストロ仕込みの贅沢レシピ「夏野菜のガスパチョとスズキ」。 簡単な前日仕込みで旨味がぐっとアップ!夏のおもてなしにおすすめです。

ディルで夏の爽やかさをプラス。

夏のおもてなしの一皿。「夏野菜のガスパチョとスズキ」のレシピ


今、注目のバンド「WONK」のボーカリスト、長塚健斗さん。ミュージシャンでありながら料理人という顔も持つ。フレンチビストロのシェフを務めた経験があり、その腕前とセンスは確か。インスタライブで配信される料理動画「Kento’s kitchen」も好評を得ている。「3歳頃、脚立に乗って母のパン作りの手伝いを遊び感覚でしたのが、料理をはじめるきっかけ。Ⅹ代の頃から飲食業でアルバイトをして、イタリアンレストランやビストロで料理の基礎を学びました。今は、友人やメンバーを招いてごはん会をよくしていますね」そんな長塚さんが教えてくれるのは、旬の食材を使ったレシピ。「ガスパチョは、最近好きでよく作るメニュー。ソースとして肉にも魚にも合うし、作りおきができるので多めに作って、野菜ジュース感覚で飲んでます。今回は旬のスズキを使いましたが、アジやイワシ、タイも合うのでアレンジしてみてください」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.