くらし情報『夏のおもてなしの一皿。「夏野菜のガスパチョとスズキ」のレシピ』

2020年8月17日 11:48

夏のおもてなしの一皿。「夏野菜のガスパチョとスズキ」のレシピ

材料(2人分)

・トマト(ホールトマト缶でも可)…300g
・玉ねぎ…10g
・赤パプリカ(ピーマンでも可)…50g
・セロリ…10g
・きゅうり…1/2本
・ニンニク(すりおろし)…適量
・バゲット…15g
・塩…適量
・シェリービネガー(なければ赤ワインビネガーでも可)…大さじ2
・エクストラバージンオリーブオイル(なければピュアオリーブオイルでも可)…適宜
・スズキ(刺身用)…1サク
・レモン汁…適量
・ディル…適宜

作り方

夏のおもてなしの一皿。「夏野菜のガスパチョとスズキ」のレシピ


1.野菜をざく切りにする。トマトときゅうりは種を抜いてから、パプリカはヘタと種を取ってから、玉ねぎは繊維を断つように、セロリは硬い繊維を削ぎ取ってから切る。バゲットが硬い場合は、ひたひたの水(分量外)に浸けて柔らかくする。

夏のおもてなしの一皿。「夏野菜のガスパチョとスズキ」のレシピ
2.1をボウルに入れ、塩とビネガーを加えて全体をざっと和えたら落としラップをして冷蔵庫で一晩寝かせる。※時間がなければ1〜2時間でもOK。

夏のおもてなしの一皿。「夏野菜のガスパチョとスズキ」のレシピ


3.スズキを3%の塩水(分量外)に3分ほど浸ける。こうすることで、魚の余分な水分や臭みが抜けておいしくなる。キッチンペーパーで水分を拭き、吸水性の高いキッチンペーパーで包む。さらにラップで包んで冷蔵庫で一晩寝かせる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.