くらし情報『フレンチに医食同源の思想をプラス。ハーブやスパイスをたっぷりと使った料理が楽しめる赤坂〈CROSS TOKYO〉で身体メンテナンスを。』

2020年8月19日 12:00

フレンチに医食同源の思想をプラス。ハーブやスパイスをたっぷりと使った料理が楽しめる赤坂〈CROSS TOKYO〉で身体メンテナンスを。

フレンチに医食同源の思想をプラス。ハーブやスパイスをたっぷりと使った料理が楽しめる赤坂〈CROSS TOKYO〉で身体メンテナンスを。

自社農園や契約農家からの無農薬野菜をはじめ、こだわりの生産者からの厳選食材で作るフレンチが人気の〈CROSS TOKYO〉。新型コロナ感染防止対策のための長期営業自粛後、素敵な進化を遂げて復活しました。いつも以上に健やかに過ごしたい今日この頃、体調が整う美味をぜひ!
フレンチに医食同源の思想をプラス。ハーブやスパイスをたっぷりと使った料理が楽しめる赤坂〈CROSS TOKYO〉で身体メンテナンスを。


床から天井までの大きなガラス窓の外に、きらびやかな赤坂の夜景が広がる〈CROSS TOKYO〉。テーブル間のスペースもたっぷりととられ、新型コロナ対策もバッチリです。

フレンチに医食同源の思想をプラス。ハーブやスパイスをたっぷりと使った料理が楽しめる赤坂〈CROSS TOKYO〉で身体メンテナンスを。


これまでも、オーガニックな生産者にこだわった食材を使い“Farm to table”を提唱してきた〈CROSS TOKYO〉ですが、自粛明けは大進化。素材だけでなく、フレンチの技術に中国や日本の伝統医学の発想を導入。ハーブとスパイスそれぞれの資格を持つ増山明弘総料理長が、『和漢洋才』と銘打ち新たな味覚を創り出しています。

フレンチに医食同源の思想をプラス。ハーブやスパイスをたっぷりと使った料理が楽しめる赤坂〈CROSS TOKYO〉で身体メンテナンスを。

「“ブイヨン・ド・レギューム”駝鳥のラヴィオリ セージのユイル」。

12種類以上の野菜をじっくりと煮込んだ濃厚なスープに35種類以上のハーブ、スパイス、生薬、薬膳食材を独自の配合でブレンドし、さらに丸鶏と豚足のコラーゲンエキスをプラスした、濃厚な『ブイヨン・ド・レギューム』。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.