くらし情報『「糀屋三左衛門のかける糀」で、おうちで簡単に取り入れる発酵食品。』

2020年8月29日 12:00

「糀屋三左衛門のかける糀」で、おうちで簡単に取り入れる発酵食品。

目次

・創業600年の種麹メーカーが作った麹調味料で簡単においしさをプラス。
・意外だけど、クセになるおいしさ!バニラアイスにトッピング。
「糀屋三左衛門のかける糀」で、おうちで簡単に取り入れる発酵食品。

味噌や納豆、洋のものならチーズやヨーグルトなど、体にいいイメージのある発酵食品は意識的に取り入れたいですね。でも、ときどきマンネリを感じることも。簡単に使えてワンランク上の味わいを感じられる「糀屋三左衛門のかける糀」をお取り寄せしてみましたので、ご紹介します。

創業600年の種麹メーカーが作った麹調味料で簡単においしさをプラス。

「糀屋三左衛門のかける糀」で、おうちで簡単に取り入れる発酵食品。


愛知県豊橋市にある〈糀屋三左衛門〉は室町時代に創業した歴史ある種麹メーカー。種麹とは味噌や醤油、日本酒など醸造食品に欠かせない麹をつくるために必要な麹菌のことです。

今回お取り寄せした「糀屋三左衛門のかける糀」は、伝統の技術とこだわりが詰まった家庭向けの麹調味料として誕生しました。米麹と国産丸大豆醤油を掛け合わせていて、料理や材料にかけるだけという手軽なスタイルで麹を日常的に取り入れることができます。

少し舐めてみると、塩味よりもみりんに近いやさしい甘味を強く感じます。香りは醤油よりも軽やかで、舌の上につぶつぶを感じるのも麹ならでは。

「糀屋三左衛門のかける糀」で、おうちで簡単に取り入れる発酵食品。


醤油と同じように使えるとのことなので、いつもより見た目も豪華な卵かけご飯にしてみました。卵のとろり感と「糀屋三左衛門のかける糀」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.