くらし情報『お台場〈日本科学未来館〉で「第23回文化庁メディア芸術祭受賞作品展」開催。』

2020年9月19日 21:00

お台場〈日本科学未来館〉で「第23回文化庁メディア芸術祭受賞作品展」開催。

お台場〈日本科学未来館〉で「第23回文化庁メディア芸術祭受賞作品展」開催。

アニメーション部門新人賞のダリア・カスチーパさんによる『Daughter』。制作風景の動画も見られます。
お台場〈日本科学未来館〉で「第23回文化庁メディア芸術祭受賞作品展」開催。

アニメーション部門新人賞のチェン・ジアリンさんによる『浴場の象』の展示風景。©2019 CHENG Jialin / Tokyo Sokei University

アニメーション部門では、新海誠さんのアニメ映画『天気の子』が社会にインパクトを与えた作品としてソーシャル・インパクト賞を受賞しています。そのほかアニメ部門、エンターテインメント部門の受賞作品は上映会があるので、気になる作品はチェックを。事前予約が必要な上映作品やワークショップもあるので、訪れる前に公式サイトで確認してみてくださいね。

お台場〈日本科学未来館〉で「第23回文化庁メディア芸術祭受賞作品展」開催。

マンガ部門大賞、島田虎之介さんの『ロボ・サピエンス前史』の展示ブース。
お台場〈日本科学未来館〉で「第23回文化庁メディア芸術祭受賞作品展」開催。

マンガ部門ソーシャル・インパクト賞、真鍋昌平さん『闇金ウシジマくん』の展示ブース。
お台場〈日本科学未来館〉で「第23回文化庁メディア芸術祭受賞作品展」開催。

マンガ部門優秀賞の安野モヨコさん『鼻下長紳士回顧録』の展示ブース。

マンガ部門の展示室では、大賞に島田虎之介さんの『ロボ・サピエンス前史』、ソーシャル・インパクト賞に真鍋昌平さんの『闇金ウシジマくん』、優秀賞に安野モヨコさんの『鼻下長紳士回顧録』と人気作品の原画や貴重な資料も展示されています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.