くらし情報『インスタで話題の“おうちでプロの味”レシピ5選。おうちごはんが本格的な味に変身!』

2020年10月6日 15:42

インスタで話題の“おうちでプロの味”レシピ5選。おうちごはんが本格的な味に変身!



2.みじん切りにしたパクチーとピーナッツをボウルに入れ、あわせたを加えて混ぜ合わせる。

3.そうめんを袋の表示通りに茹で、冷たい水にさらし、ざるに上げて水気を切ったら、2に加えてよく和える。全体にジェノベーゼソースがからんだら、赤玉ねぎと汁気を切ったツナを加えてさらに全体を和える。

4.お皿に盛り、なすとオクラ、飾り用パクチーをのせて完成。うどんや中華麺、パスタで作ってもおいしい。ツナ缶をサバ缶に替えたり、大葉とくるみを使って大葉ジェノベーゼにするのもおすすめ。

Teacher
夏井景子/料理研究家。板前の父と料理好きの母の影響で食べることも作ることも好きになる。雑誌や書籍などで活躍。著書に『“メモみたいなレシピ”で作る家庭料理のレシピ帖(』主婦と生活社)。natsuikeiko.com

(Hanako1187号掲載/photo:Kiyoko Eto text:Motoko Sasaki edit:Kana Umehara)

3.料理家 冷水希三子さんに教わる「焼き餃子 干しエビ辛タレ」

インスタで話題の“おうちでプロの味”レシピ5選。おうちごはんが本格的な味に変身!


材料(約40個分)
・豚ひき肉:200g
・キャベツ:200g
・長ねぎ:15㎝
・塩:小さじ1/2弱
A塩:小さじ1/3
Aこしょう:適量
B酒:大さじ1
B生姜汁:小さじ2
B砂糖:ひとつまみ
B醤油:小さじ2
B水:大さじ2
・太白ごま油:大さじ1
・餃子の皮:40枚
・干しエビ辛タレ:適量
・酢:適量

作り方
1.キャベツはみじん切りにし、塩をもみこんで20分ほどおいて水気を絞る。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.