くらし情報『オリジナルトッピングが話題!〈バナナの神様〉原宿竹下通り店がオープン。』

2020年10月30日 18:00

オリジナルトッピングが話題!〈バナナの神様〉原宿竹下通り店がオープン。

目次

・コロナ禍の今だからこそ、オープンした理由。
・皮ごと食べられるオーガニック・バナナで作るスムージー。
・わくわくするカスタマイズ・バリエーション。
・元気が出るバナナカラー。
・神バナナを使用したコラボスイーツやビールの販売も。
・他にはない「エンタメ」というトッピング。
オリジナルトッピングが話題!〈バナナの神様〉原宿竹下通り店がオープン。

皮ごと食べられる国産無農薬バナナスムージーの専門店〈バナナの神様〉が、自由が丘の1号店開店からわずか2カ月で2号店をオープン。商品力もさることながら、このコロナ禍に続けて出店したのには素敵な理由がありました。

コロナ禍の今だからこそ、オープンした理由。

オリジナルトッピングが話題!〈バナナの神様〉原宿竹下通り店がオープン。


気がつけば、タピオカをしのぐ勢いでバナナドリンク専門店がひしめく東京。しかし、10月10日に原宿竹下通りにオープンした〈バナナの神様〉の2号店には、単にブームのもとに店舗を増やしただけではない素敵な理由がありました。

新型コロナウイルスの影響でオープンが遅延したわけではなく、あえて今オープンに至ったのは “パフォーマンスの場所を失ったエンターテイメントダンサー達に活躍の場をつくるため” 。「ABB(エンジェルバナナボーイズ&ガールズ)」と命名されたキャスト(スタッフ)の中には、テーマパークでキャスト経験がある方もいらっしゃるそうで、彼らはドリンクの提供やグッズを販売する他、毎日数回にわたって「バナナダンス」のパフォーマンスを行います。1枚1,000円で推しキャストとチェキの撮影ができるというユニークなメニューも!
「一緒に撮影」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.