くらし情報『2020年最注目ホテル〈メズム東京、オートグラフ コレクション〉の魅力を徹底解説。』

2020年10月28日 12:00

2020年最注目ホテル〈メズム東京、オートグラフ コレクション〉の魅力を徹底解説。

目次

・マリオット・インターナショナルとJR東日本グループが手を組んだラグジュアリーホテル。
・東京ベイエリアの水辺と浜離宮恩賜庭園の緑が目の前に広がる、絶好の立地。
・東京の“今”にこだわった五感を魅了する新感覚ホテル。
・オリジナルのフレグランスやFGM、コンセプチュアルなアートでゲストをお出迎え。
・クルーはヨウジヤマモト社のジェンダーレスブランド〈Y’s BANG ON!〉のユニフォームを着用。
・17階~26階に位置する全265室の客室は、ウィルソン アソシエイツ社がプロデュース。
・全室デジタルピアノを完備!スイート並のバルコニーや充実のアメニティに感動。
・まるで海外リゾートホテルのルーフトップバー?!バルコニー席も完備したクラブラウンジ。
・五感を旅するビストロノミーレストラン〈Chef’s Theatre〉で美食体験。
・アーティストのアトリエがテーマのミクソロジーバー〈ウィスク〉で夜の一杯。
・バー&ラウンジでは、夜景をバックに毎晩ライブも開催。
・6種類からメインを選べる絶品モーニング。
2020年最注目ホテル〈メズム東京、オートグラフ コレクション〉の魅力を徹底解説。

ホテル開業ラッシュに湧く東京ですが、業界人の中で一際評判が良いのが2020年春、竹芝にオープンした〈メズム東京、オートグラフ コレクション(以下、メズム東京)〉。東京都内では珍しくスイート以外の客室にもバルコニーを備え、東向きの客室からは目の前に浜離宮恩賜庭園の緑と東京のウォーターフロントを望むことができるという、東京随一の眺望を誇ります。都内にいながらアーバンリゾート気分が味わえる噂のホテル、実際に宿泊してきましたのでその魅力をご紹介します。

マリオット・インターナショナルとJR東日本グループが手を組んだラグジュアリーホテル。

2020年最注目ホテル〈メズム東京、オートグラフ コレクション〉の魅力を徹底解説。

ホテル一階のエントランス。

マリオット・インターナショナルが展開する個性溢れる独立系ホテルのコレクションライン「オートグラフ コレクション ホテル」に国内で2番目に加盟したホテルにあたる〈メズム東京〉。JR東日本グループの日本ホテル株式会社が初めて、マリオット・インターナショナルと提携をして誕生したラグジュアリーホテルです。

東京ベイエリアの水辺と浜離宮恩賜庭園の緑が目の前に広がる、絶好の立地。

2020年最注目ホテル〈メズム東京、オートグラフ コレクション〉の魅力を徹底解説。

空から見た〈ウォーターズ竹芝〉全景。

ホテルがあるのは浜松町駅より徒歩6分、大門駅より徒歩7分、竹芝駅より徒歩3分ほどの東京ベイエリア。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.