くらし情報『いい部屋づくりにはやっぱり植物!人気セレクトショップから学ぶ『植物が喜ぶ、室内での育て方』』

2020年10月29日 15:00

いい部屋づくりにはやっぱり植物!人気セレクトショップから学ぶ『植物が喜ぶ、室内での育て方』

目次

・【多肉植物】光と水と風を良い状態に保って、低く太く育てる。
・〈TOKY〉
・【葉】水やりは雨をイメージして幹や葉っぱにもたっぷりと。
・〈mokuhon〉
いい部屋づくりにはやっぱり植物!人気セレクトショップから学ぶ『植物が喜ぶ、室内での育て方』

テレワークが進み、自宅はもちろん、カフェやシェアオフィスで仕事するなど、働き方が多様化している。しかし、環境が変わっても、仕事はいつも通りこなすことを求められるという現状も。今までと変わらぬパフォーマンスを維持するためにも、働きやすい環境を整えるのも大事なこと。今回は〈TOKY/mokuhon〉が教えてくれた『植物が喜ぶ、室内での育て方』をご紹介。深呼吸したくなるような居心地のいい部屋づくりにはやっぱり植物が必須!

【多肉植物】光と水と風を良い状態に保って、低く太く育てる。

いい部屋づくりにはやっぱり植物!人気セレクトショップから学ぶ『植物が喜ぶ、室内での育て方』

珍奇植物として一番人気のパキポディウム・グラキリス25,000円。マダガスカル原産のため特に日光を好む。いずれも鉢つき。
いい部屋づくりにはやっぱり植物!人気セレクトショップから学ぶ『植物が喜ぶ、室内での育て方』

都市型インドアにぴったりなサンスベリア・ロリダ7,500円。窓越しの柔らかい光を好む。

塊根植物はコーデックスとも呼ばれ、その不思議な姿かたちで世界中にファンが多い。体内に水を溜めているので水やりは真夏でも少なめ。サンスベリアは室内の窓辺で1カ月に数回ほどで十分。いずれも乾燥に強い。水やりは1分ほど水をたっぷりとかけ、雨が降ってきたと感じさせること。たとえ室内であっても自然の環境に極力合わせてあげることが大事。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.