くらし情報『フルーツは切り方でおいしさが変わる。〈日本橋 千疋屋総本店〉直伝!『果汁たっぷりフルーツの切り方』』

2020年10月23日 12:15

フルーツは切り方でおいしさが変わる。〈日本橋 千疋屋総本店〉直伝!『果汁たっぷりフルーツの切り方』

目次

・【POINT】薄くてしなるペティナイフを用意して。
・【オレンジ】丁を前後にスライドさせて潰さない。
・【キウイ】輪切りにしてから皮を一つずつ落とす。
・【パイナップル】硬さに負けることなく潰さないことを意識して。
・【マンゴー】横に寝かせて3枚におろしていく。
・【梨】皮は1枚剥きでつるんとした舌触りに。
・〈日本橋 千疋屋総本店〉
フルーツは切り方でおいしさが変わる。〈日本橋 千疋屋総本店〉直伝!『果汁たっぷりフルーツの切り方』

テレワークが進み、自宅はもちろん、カフェやシェアオフィスで仕事するなど、働き方が多様化している。しかし、環境が変わっても、仕事はいつも通りこなすことを求められるという現状も。今までと変わらぬパフォーマンスを維持するためにも、働きやすい環境を整えるのも大事なこと。そこで今回は〈日本橋 千疋屋総本店〉が教えてくれた『果汁たっぷりフルーツの切り方』をご紹介。ジューシーなフルーツは、果汁を逃がさないカットで本来の旨みを凝縮させたい!

【POINT】薄くてしなるペティナイフを用意して。

フルーツは切り方でおいしさが変わる。〈日本橋 千疋屋総本店〉直伝!『果汁たっぷりフルーツの切り方』


果汁を逃がさないよう切るための包丁さばきはもちろんのこと、使うアイテムも重要。手入れがきちんと施されたペティナイフは、フルーツに余計な圧力をかけることなくするんと皮が剥ける。薄く少ししなるくらいの柔らかさがあるナイフでよりおいしくカットを。

【オレンジ】丁を前後にスライドさせて潰さない。

フルーツは切り方でおいしさが変わる。〈日本橋 千疋屋総本店〉直伝!『果汁たっぷりフルーツの切り方』


1.オレンジを縦半分に切る。包丁は押し付けるのではなく、前後にスライドさせる。
2. 6等分に切ったら、真ん中の筋を取る。
3.まな板と包丁を平行にしてオレンジを動かしながら皮を切っていく。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.