くらし情報『『古代エジプト展』の面白がり方、神田伯山が教えます!』

2020年11月16日 12:00

『古代エジプト展』の面白がり方、神田伯山が教えます!

目次

・古代エジプトと日本、実は似てる!?
・残すために現代で戦う
・特別展「国立ベルリン・エジプト博物館所蔵古代エジプト展天地創造の神話」
『古代エジプト展』の面白がり方、神田伯山が教えます!

ベルリン国立博物館群のエジプト・コレクションの名品を紹介する「国立ベルリン・エジプト博物館所蔵古代エジプト展天地創造の神話」(以下、「古代エジプト展」)が11月21日より〈江戸東京博物館〉でいよいよ開催。その見所は?東京展のオフィシャルサポーターを務め、「最もチケットが取れない講談師」として話題の六代目・神田伯山さんにインタビュー!

〈江戸東京博物館〉で開催される「古代エジプト展」では、長さ4メートルを超える『タレメチュエンバステトの「死者の書」』や装飾が美しい「タイレトカプの人型木棺(外棺)」など100点以上が日本初公開される。

古代エジプトでは、王に仕えた神官たちがエジプトの歴史を文字に記して残し、また、永遠に存在し続けるために遺体をミイラにして残してきた。一方で、500年以上前に日本で生まれた伝統話芸・講談を後世に残すため活動を続ける神田伯山さん。”残す”ということに対する意識、講談人気を復活させた自身の活動との共通点なども聞かせてもらった。

『古代エジプト展』の面白がり方、神田伯山が教えます!

神田伯山(かんだ・はくざん)。2007年に三代目神田松鯉に入門し、松之丞と命名。12年に二ツ目昇進し、独特の語り口で人気を博す。20年2月に真打に昇進し、「神田伯山」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.