くらし情報『食にまつわる実用的な 道具を展示・販売する人気企画「とらや市」の第9弾「とらや市 鉢」が12 月 2 日(水)から開催!』

2020年11月30日 07:00

食にまつわる実用的な 道具を展示・販売する人気企画「とらや市」の第9弾「とらや市 鉢」が12 月 2 日(水)から開催!

食にまつわる実用的な 道具を展示・販売する人気企画「とらや市」の第9弾「とらや市 鉢」が12 月 2 日(水)から開催!

〈とらや 東京ミッドタウン店ギャラリー〉にて 2014 年から 不定期で開催され人気を博してきた「とらや市」の第9回目となる「とらや市 鉢」が12 月 2 日(水)から開催されます。〈とらや 東京ミッドタウン店ギャラリー 〉に加え、〈とらや 赤坂店〉でも行われるその内容をご紹介します。
食にまつわる実用的な 道具を展示・販売する人気企画「とらや市」の第9弾「とらや市 鉢」が12 月 2 日(水)から開催!

「皿よりは深くすぼみ、碗よりは浅く、口の開いた容器」と定義される鉢。形や大きさは、実にさまざま。
食にまつわる実用的な 道具を展示・販売する人気企画「とらや市」の第9弾「とらや市 鉢」が12 月 2 日(水)から開催!

鉢のある食卓風景の画像一例。実際の使い方をイメージすることができる。

「和のさまざまな魅力や価値を伝えたい」という思いから、和菓子の販売だけではなく、食にまつわる実用的な道具の展示・販売を開催してきた〈とらや〉。これまでも『ふきんとてぬぐい(第2回)』や『弁当箱(第5回)』などをテーマに、伝統的な道具の使いやすさや美しさを発信してきました。第9回目となる「とらや市 鉢」では、普段の食卓に取り入れやすい鉢をピックアップ。小石原や信楽、高田(たかた)、波佐見、読谷村など、名産地の鉢を通して、鉢の形や種類についてを解説します。皆さんも是非、会場で盛り付けのイメージを膨らませながら、お気に入りの鉢を探してみてください。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.