くらし情報『“漢方”のイメージが変わる!人気急増中の漢方ライフスタイルブランド〈DAYLILY〉を大調査。』

2020年11月23日 13:00

“漢方”のイメージが変わる!人気急増中の漢方ライフスタイルブランド〈DAYLILY〉を大調査。

目次

・かわいくて気分が上がる。漢方の新しいカタチ。
・〈DAYLILY 有楽町マルイ店〉
“漢方”のイメージが変わる!人気急増中の漢方ライフスタイルブランド〈DAYLILY〉を大調査。

インフルエンザに新型コロナウイルス。この冬は心配が一層募ります。中国、台湾では漢方で体を温めたりして免疫力を高めることが一般的で、ウイルス対策にも重宝されたそう。日本でも昔から漢方を取り入れる習慣があったとか。この冬は、自分のカラダを守るために漢方と向き合ってみませんか?自分の生活から遠い“漢方”のイメージを鮮やかにアップデートし、話題となっているブランド〈DAYLILY〉をご紹介します。

かわいくて気分が上がる。漢方の新しいカタチ。

“漢方”のイメージが変わる!人気急増中の漢方ライフスタイルブランド〈DAYLILY〉を大調査。

台湾では街中のあちこちにあるドリンクスタンド。〈DAYLILY〉の店頭では同様に、気軽にドリンクを飲むことができる。

〈有楽町マルイ〉1階の一角に、女の子が次々に入っていく。そこで彼女たちが手に取るのは、オレンジ色のパッケージ。雑貨でも化粧品でもない、その中身はいったい何?正解は、漢方をベースにしたドリンクやお菓子たち。

“漢方”のイメージが変わる!人気急増中の漢方ライフスタイルブランド〈DAYLILY〉を大調査。

PMSやリフレッシュに。美しいパッケージが人気の理由。「ASIAN SUPER POWDER」。右「MS Pre Party Tint」左「Pre Moon Smooth」各1,880円。

2018年、台北の漢方薬局の中に誕生した〈DAYLILY〉。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.