くらし情報『台湾の家庭でポピュラーなスープ「養生紅棗地瓜湯」のレシピ。カラダを気遣う薬膳のある暮らし。』

2020年12月20日 10:52

台湾の家庭でポピュラーなスープ「養生紅棗地瓜湯」のレシピ。カラダを気遣う薬膳のある暮らし。

/ドラゴンの瞳にたとえられる黒い実のリュウガン。ライチに似たような味の果物は、血を養って精神の安定にも役立ち、胃腸にも働きかけるといわれる。
台湾の家庭でポピュラーなスープ「養生紅棗地瓜湯」のレシピ。カラダを気遣う薬膳のある暮らし。

手軽にクコの実を。/お茶でもスープでも楽しめる食材といえばクコの実。滋養強壮、眼精疲労や血糖値の抑制に働きかける。抗酸化作用も期待でき、アンチエイジングの観点でも注目の食材。

台湾人にとって健康維持に漢方は欠かせない。お料理ひとつとっても、そのレシピは何代にもわたり伝わっている。二児の母であり、インフルエンサーとして活躍するハリーさんに、漢方のある暮らしを見せてもらった。インスタに食卓や、生活ぶりをアップして人気を集めている彼女は、常にナツメやクコの実などの漢方食材をストックし、手料理に活用している。例えば、夏と秋の間は手に入れたばかりの燻製ドライリュウガンとナツメ、クコの実、生姜とさつまいもで作ったスープ、養生紅棗地瓜湯(ヤンシォンホンザオディグァタン)を。冷房疲れの胃袋を温めることができるのだ。

そしてキッチンには食材や調味料と共に、ナツメの砂糖漬けのおやつも欠かさないようにしている。お茶の時間も、菊花茶や黒豆の入ったものをお茶として愛飲する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.