くらし情報『テレワークがはかどる!集中したいときにおすすめ「モーツァルトプレイリスト」。』

2021年2月1日 15:00

テレワークがはかどる!集中したいときにおすすめ「モーツァルトプレイリスト」。

実はモーツァルトはヴィオラの名手で、さまざま楽曲でそんな彼の才能が狭間見ることができます。クラリネットの空気に溶け込むようなやさしい音色が昼下がりにぴったりです。

3.疲れてきたな…そんな時はわくわくする曲で「2台のピアノのためのソナタ ニ長調 K.448」

この曲はピアノ2台で演奏される曲です。あの有名なクラシック漫画「のだめカンタービレ」で使われていたので、ご存知の方も多いかもしれません。モーツァルトは2台ピアノの曲をいくつか書いているのですが、どれも未完成のままで、この曲は唯一完成された2台ピアノの曲です。ピアノの愛弟子と一緒に弾くために書いた曲だそうで、そんなエピソードもなんだか素敵ですよね。ピアノ2台の掛け合いが楽しくて、わくわくする曲です。

4.疲れたら…懐かしいこの曲で頭をリセット!「きらきら星変奏曲 ハ長調 K.265」

実はみなさんご存知の童謡「きらきら星」は元の作品があり、フランスで当時流行していた恋の歌「ああ、お母さん、あなたに申しましょう」というものでした。そんな当時の流行曲をモーツァルトがアレンジしたのがこの曲。有名な『きらきら光る〜』のメロディーがどんどん発展していく、変奏曲というスタイル。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.