くらし情報『セルフケアで肌の調子を整えよう。“ライン使い”したいセラム3選!』

2021年3月18日 15:00

セルフケアで肌の調子を整えよう。“ライン使い”したいセラム3選!

目次

・「どこに効かせたいか」で選ぶ。
・乾燥が気になるなら。to/one(トーン)のジェル状ブースター美容液。
・潤いを閉じ込めるなら。N organicのモイスチュア&バランシングセラム。
・うるおいとツヤを整えるなら。KINSのSERUM。
セルフケアで肌の調子を整えよう。“ライン使い”したいセラム3選!

日々のマスク使いで肌荒れに悩む人は、ここ1年で急増中。この時期は花粉症もあいまって、皮膚科に駆け込む人も多いのでは!?セルフケアで肌の調子を整えられるのであれば、それに越したことはないですよね。本記事では、今年リニューアルした商品から、菌で肌を整える新商品まで、オススメのセラムをご紹介したいと思います。

「どこに効かせたいか」で選ぶ。

セラム(serum)とは、医学用語で細胞再生を促進させる「血清」の意味。血清は、肌の細胞を再生してくれる働きをすることから、美容においても肌の生まれ変わりやアンチエイジング効果などを高める「美容液」として位置付けられていることが多いそう。

普段のベーシックなケアでは補うことのできない、ちょっと贅沢なケアアイテムとして、どこに効かせたいかをじっくり見極めた上で選んでみましょう!

乾燥が気になるなら。to/one(トーン)のジェル状ブースター美容液。

セルフケアで肌の調子を整えよう。“ライン使い”したいセラム3選!

「ブースター セラム」55ml 3,600円。

真冬は越したものの、まだまだ乾燥が気になる日も多く、わが家でも夜寝るときの加湿器は必須です。普段のスキンケアだけではどうしても肌の乾燥が気になる…という方にオススメなのが、to/one(トーン)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.