くらし情報『〈無印良品〉の新生活アイテムから、“使ってみてよかったもの”6つを厳選。』

2021年3月8日 13:00

〈無印良品〉の新生活アイテムから、“使ってみてよかったもの”6つを厳選。

目次

・1.「シリコーン調理スプーン」590円。
・2.「ポリプロピレン頑丈収納ボックス・小」1,290円。
・3.「アルミ洗濯用ハンガー」250円〜。
・4.「LED持ち運びできるあかり」6,890円。
・5.「発酵ぬかどこ」890円。
・6.「ポリプロピレンフタが選べるダストボックス・大」1,290円。
・Navigator…岩井美景さん。
〈無印良品〉の新生活アイテムから、“使ってみてよかったもの”6つを厳選。

初めての一人暮らしに異動、模様替えなど、春は新生活のはじまりの季節。また、今年はリモートワークの普及によって、居住空間兼作業スペースをもっと心地よくしたい人もいるのではないでしょうか。〈無印良品〉の元販売員である岩井美景さんに、暮らしを充実させるための新生活のためのアイテムから、“使ってよかったもの”をご紹介いただきました。

1.「シリコーン調理スプーン」590円。

〈無印良品〉の新生活アイテムから、“使ってみてよかったもの”6つを厳選。

〈無印良品〉の新生活アイテムから、“使ってみてよかったもの”6つを厳選。

〈無印良品〉の新生活アイテムから、“使ってみてよかったもの”6つを厳選。


耐熱温度の高いシリコーン素材でできた「シリコーン調理スプーン」。一般的なヘラと違いスプーン状になっているので、具材やスープをすくうこともでき、さまざまな用途に対応します。

「炒めて、すくって、混ぜてと使い方いろいろ。普段の料理にはもちろん、お菓子やパンのあまり手で捏ねたくない生地をまとめるときにも便利。ひとまわり小さいサイズも購入し、食材によって2本で使い分けています」(岩井さん)

「シリコーン調理スプーン」

2.「ポリプロピレン頑丈収納ボックス・小」1,290円。

〈無印良品〉の新生活アイテムから、“使ってみてよかったもの”6つを厳選。


屋外での収納にも便利で、フタをしたら腰掛けにもなる「ポリプロピレン頑丈収納ボックス・小」。

「頑丈なので重いものをガシガシ入れたり、アウトドアにも。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.