くらし情報『日本カルチャーを愛する、最旬イタリア人ラッパー・Mahmoodの名曲3選【イタリアン・ポップス】』

2021年3月3日 13:00

日本カルチャーを愛する、最旬イタリア人ラッパー・Mahmoodの名曲3選【イタリアン・ポップス】

目次

・イタリア人と日本文化
・1.「Inuyasha」/Mahmood
・2.「Milano Good Vibes」/Mahmood
・3.「Gioventù bruciata」/Mahmood
日本カルチャーを愛する、最旬イタリア人ラッパー・Mahmoodの名曲3選【イタリアン・ポップス】

元ミラネーゼによる『伊太利亜通信』。国をまたぐことが遠い日常となっているいま、目下の楽しみはシンプル&素材勝負なイタリアの食を楽しむこと。そして、大好きなイタリアン・ポップスに浸ること。日本ではまだまだニッチな分野ですが、計り知れない魅力が詰まっているんです。ということで、第12回はイタリアでいま最も勢いのある若手ラッパー・Mahmood(マムッド)をご紹介します!

イタリア人と日本文化

ミラノやローマではよく日本の漫画を置く書店を見かけたり、テレビアニメでは『ドラえもん』が放送されていたり。イタリアにも日本のカルチャーが広く浸透しています。子供の頃から漫画やアニメとともに育ったことで遠い異国に親しみがわき、実際に日本に行ったことがある・行ってみたい、または日本語を勉強している、という人にも多く出会ってきました。イタリアで生まれ育ったラッパーのMahmoodも例外ではありません。日本をこよなく愛する彼の楽曲には“Uramaki(内側に海苔が巻かれた巻き寿司)”や“Karate(空手)”など、実は多くの日本語が散りばめられているのです。ジワジワとやみつきになる曲調とMahmoodの独特の世界観をお楽しみください!

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.