くらし情報『外出中の災害対策に!持ち歩き用「防災ポーチ」の入れておく物リスト。』

2021年3月9日 12:00

外出中の災害対策に!持ち歩き用「防災ポーチ」の入れておく物リスト。

目次

・1.電車に5時間とじこめられても防災ポーチがあれば大丈夫。
・2.地図
・3.モバイルバッテリー
・4.マスク・抗菌アイテム
・5.エマージェンシー ブランケット
・6.非常食
・7.マイボトル
・8.家族の連絡先メモ
・9.ボールペン
・10.常備薬と絆創膏
・11.現金・小銭
・12.大判のハンカチ
・13.生理用品
・14.携帯トイレ
外出中の災害対策に!持ち歩き用「防災ポーチ」の入れておく物リスト。

もしも外出中に災害が起きてしまったら?電車やビルの中で待機することになり、動けるようになるまでの数時間をどうしのぐか…。持ち歩ける「防災ポーチ」で最低限の安心を。2月26日(金)発売 Hanako1194号「ハナコの防災ガイドブック」よりお届け。

1.電車に5時間とじこめられても防災ポーチがあれば大丈夫。

外出中の災害対策に!持ち歩き用「防災ポーチ」の入れておく物リスト。

「ポーチにもホイッスルを!」

救助を待つとき&歩いて帰宅するときに必要なものをパッキング。A5サイズメッシュポーチ1,400円(パピエティグル)、大音量130dBのタフな防犯ブザー「BASU eALARM+」2,400円

2.地図

外出中の災害対策に!持ち歩き用「防災ポーチ」の入れておく物リスト。

「自宅に印を付けておこう」

外出先から歩いて帰るときに必要なのが、マップ。スマホ内蔵のGoogleマップはルートを検索してくれるので便利だが、充電の減りが気になるところ。市販の専門マップは、コンパクトながら水・トイレ情報も表示あり。

3.モバイルバッテリー

外出中の災害対策に!持ち歩き用「防災ポーチ」の入れておく物リスト。


モバイルバッテリーはフル充電しておこう。〈Anker〉 PowerCore Slim 10000 PD 20W 3,628円、PowerLine+Ⅲ ライトニングケーブル(0.3m)1,454円(共にアンカー・ジャパン カスタマーサポート)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.