くらし情報『どんな料理にも合う定番の器って?スタイリスト直伝、初心者が買うべき器8選。』

2021年3月14日 12:00

どんな料理にも合う定番の器って?スタイリスト直伝、初心者が買うべき器8選。

目次

・【業務用の白食器】どんな料理にも合う定番中の定番です。
・【色ガラスのボウル】独特のヌケ感を出せる上級者アイテム。
・【柄のお茶碗】毎日使うものだから遊び心のあるものを。
・【民芸の皿】和のものに限らず、映える器です。
・【取り皿】合わせやすい白からはじめるとベター。
・【豆皿】臨機応変に使える便利な器です。
・【アンティークの大皿】古着をひとつ買う感覚で選ぶ。
・【高台の丼】麺や丼ものこそ、いい器でいただきたい。
・Navigator…中里真理子(なかざと・まりこ)
どんな料理にも合う定番の器って?スタイリスト直伝、初心者が買うべき器8選。

食卓を彩る素敵な器が欲しい。でも、どんなものを選べばいい?フードからインテリアまで手がけるスタイリストの中里真理子さんに、こなれた印象に仕上がる、器選びの基本を教えてもらいました。

【業務用の白食器】どんな料理にも合う定番中の定番です。

どんな料理にも合う定番の器って?スタイリスト直伝、初心者が買うべき器8選。

左から、チボリオーバルプレート42cm 7,800円、28cm 各2,300円、23cm 各1,600円(全てサタルニア|ザッカワークス http://www.zakkaworks.com/)/ラメキン各1,200円(ピリヴィッツ|The Tastemakers & Co. 03-5466-6656)/ローマブルーラインオーバルプレート4,800円(サタルニア|ザッカワークス)/ボウル奥3,800円、手前2,400円(共にメイソン キャッシュ|The Tastemakers & Co.)/クラシック オーバルプレート各3,400円(ピリヴィッツ|The Tastemakers & Co.)/その他私物

和洋中なんでも合う業務用白食器をデイリーに。

【色ガラスのボウル】独特のヌケ感を出せる上級者アイテム。

どんな料理にも合う定番の器って?スタイリスト直伝、初心者が買うべき器8選。

奥から、三宅義一作 六寸鉢 緑4,000円(三宅吹き硝子工房|工芸喜頓 03-6805-3737)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.