くらし情報『東北で活躍し、東北を愛する人たちに会いに行く。/東北ツリーハウス観光協会代表・斉藤道有さん、イラストレーター・斉藤由実さん』

2021年3月21日 09:30

東北で活躍し、東北を愛する人たちに会いに行く。/東北ツリーハウス観光協会代表・斉藤道有さん、イラストレーター・斉藤由実さん

目次

・童心に帰るツリーハウスは壮大な思い出作りの場。
・土地の特性に合わせて、デザインや構造も自由自在。
・その場にある廃材を工夫して使うことで生まれる個性。
・Profile…斉藤道有さん、斉藤由実さん
東北で活躍し、東北を愛する人たちに会いに行く。/東北ツリーハウス観光協会代表・斉藤道有さん、イラストレーター・斉藤由実さん

東日本大震災以前から東北に住んでいた人、震災後に移住した人。復興に対する思いやアプローチのしかたはいろいろ。東北で活躍し、そして東北を愛する人たちに会いに行きました。今回は、気仙沼を拠点に活動する東北ツリーハウス観光協会代表・斉藤道有さんとイラストレーター・斉藤由実さんに会いに行きました。

童心に帰るツリーハウスは壮大な思い出作りの場。

子どもの頃に憧れた木の上の秘密基地、ツリーハウスを東北に100造る。“ほぼ日”の糸井重里さんを発起人とするプロジェクトが、気仙沼を拠点に楽しく、気長に進んでいる。

東北で活躍し、東北を愛する人たちに会いに行く。/東北ツリーハウス観光協会代表・斉藤道有さん、イラストレーター・斉藤由実さん

左・斉藤道有さん、右・斉藤由実さん

東北ツリーハウス観光協会が設立されたのは、2013年秋のこと。「震災から2年半ほど経って、生活に最低限必要とされるものだけでなく、純粋に好奇心をくすぐられるようなことも欲しい時期になっていました。そんななか糸井さんと話し合っていて出てきたのが、ツリーハウスを造るというアイデアでした」美術家として作品制作や地域活動をしてきた、気仙沼出身の斉藤道有さん。2011年秋にほぼ日の気仙沼支社ができ(※現在は活動終了)、現地でのさまざまな企画を手伝っていた経緯から、東北ツリーハウス観光協会の代表を務めることに。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.