くらし情報『台湾への感謝と友情がテーマ 「日台友情Always Here 311十周年東北友情特展」がエンディングへ。日本から台湾へ、“ありがとう”を届けたい。』

2021年3月20日 10:00

台湾への感謝と友情がテーマ 「日台友情Always Here 311十周年東北友情特展」がエンディングへ。日本から台湾へ、“ありがとう”を届けたい。

目次

・日本から台湾への感謝ができるだけ多くの台湾の方々に届くように!
・東北からの感謝メッセージを収めた動画に、応えてくださった台湾。
・台湾とのキャッチボールができて、実現できた「日本からの感謝」。
台湾への感謝と友情がテーマ 「日台友情Always Here 311十周年東北友情特展」がエンディングへ。日本から台湾へ、“ありがとう”を届けたい。

東日本大震災時は250億円にも上る支援金やメッセージ、コロナの時はマスクの応援と、いつも日本を支えてくれる台湾。そんな台湾の友情へのお礼を込めて、台湾での日本の窓口が主催し、Hanako編集部がプロデュースした展示「日台友情Always Here311十周年東北友情特展」(会場〈華山1914〉)が3月21日に幕を閉じる。その評判がSNSを通じて、いま華山は日本と台湾の交流の場となっている。

日本から台湾への感謝ができるだけ多くの台湾の方々に届くように!

台湾への感謝と友情がテーマ 「日台友情Always Here 311十周年東北友情特展」がエンディングへ。日本から台湾へ、“ありがとう”を届けたい。


会場では写真家による震災時の写真、復興へと進む東北の様子を伝えるほか、雑誌『Hanako』の防災特集や防災グッズも展示。日本と同じく地震が多い台湾に防災の必要性を訴えた。そのほか、日本で活躍する料理家、プロデューサーが愛用する台湾グッズなどもディスプレイし、外からみた台湾の魅力もお届けしている。オープン当初から、来場者によるSNSでの書き込みなどで、連日多くの方々が訪れてり、日本からのメッセージが少しずつ台湾へ届いているように見える。会場のスタッフは「みなさん30分以上は会場にいらっしゃいます。中には展示の文章をじっくり読んで3時間いらした方もいます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.